ホーム > DVD> AiseesoftでDVDをコピー&作成!特徴ややり方、魅力などを解説

AiseesoftでDVDをコピー&作成!特徴ややり方、魅力などを解説

2022-01-04 / 管理人Kokoro

生活に動画という存在が欠かせなくなった現在、それに伴って手軽に撮影できるようになりました。
動画ファイルは容量が大きいため、きちんと整理をしていかないとスマホやパソコンを圧迫していくこともしばしばです。
そんな時に多くの人が考えるのがデータ移動ですが、確実に整理・保存したいという場合はDVDに焼くのがおすすめになります。
しかし、DVDに動画データを書き込むのは難しそうだと考える方や、DVD作成ソフトの多くが使い物にならないと答える人が多いのも事実です。
今回はDVD作成&コピーソフトに悩む人におすすめの、「Aiseesoft」からリリースされている「DVD作成」をご紹介していきます。
まずはAiseesoftがどんな会社であるのか、DVD作成の機能・特徴から詳しくご紹介していきましょう。

AiseesoftやDVD作成の情報について

今回ご紹介していくDVD作成の提供元であるAiseesoftは、お手頃価格でソフトを販売している海外の会社です。

お手頃価格で高品質なソフトが多いAiseesoft

Aiseesoftはマルチメディア、モバイル、ユーティリティにおいて多数のソフトを販売しています。
フリーツールも販売されており、そのラインナップの数は非常に多いため、全ての品質を確かめきれないのが現状です。
まずAiseesoftを見て一番先に目に入ってくるポイントが価格です。
動画変換、スクリーンレコーダー、パワポ動画変換といった便利な機能を備えたツールが10,000円で手に入ります。
通常これらの機能をパソコンに拡充するためには、各ソフトを揃えてそれぞれ1つあたり3,000円程度かかってもおかしくないため、総費用としては40,000円近くになる場合も多いです。
しかし低価格である反面、気になってくるのは品質です。
気になる品質ですが、各製品を見ても機能満載で実行スピードも速いといったように優れた性能であることが分かりました。
また、Aiseesoftの公式サイトには製品活用ガイドも掲載されています。
機能的に優れているほか、使い方に関してもきちんと分かりやすく説明する姿勢は日本メーカーと同等の信頼感を得られるでしょう。

DVD作成はどんなソフト?

AiseesoftでDVDをコピー&作成1

Aiseesoftから提供されているDVD作成は、Aiseesoftのあらゆるソフトの中でも評価が高いと知られています。
気になる評価については最後にご紹介しますので、まずはどんな特徴を持っているのか詳しく解説していきます。
DVD作成は専門的なDVD作成ソフトであり、自身で撮影した動画はもちろん、YouTubeやニコニコ動画、Twitter、Facebook、さらにはNHKといったあらゆる動画共有サイトからダウンロードした動画をDVDディスクやフォルダ、ISOファイルに作成できるソフトです。
対応するメディアファイルはMP4、AVI、WMV 、MOV、MKV、などと多く揃っています。
DVD作成は様々なメディアファイルをDVDに焼くだけが全てではありません。
焼くビデオは事前に編集でき、動画をカットしたり字幕を追加したり、動画効果を調整したりできるなど、たくさんの編集機能が備わっているのです。
また、DVDメニューを好きなようにデザインでき、背景画像やBGMを変えたり、オープニングフィルムを追加したりすることもできます。
個性的かつ実際の販売製品と変わらないクオリティのDVDを作れるでしょう。

DVD作成のインストール方法

次に、DVD作成のインストール方法をご紹介します。
インストールするためにはまず、提供サイトであるAiseesoftの公式ページにアクセスします。
アクセスすると「無料体験」と「すぐ購入」の下に、Windows版とMac版どちらをダウンロードするのか選べるようになっているので、お使いのデバイスに合わせてください。
その後「無料体験」」か「すぐ購入」どちらかをクリックしてダウンロードページもしくは購入ページに進みますが、初めは無料体験版から利用するのがおすすめです。
無料版は10日間利用でき3回までDVD作成が可能なので、そちらで使用感を確かめて満足できたら製品版を購入するのが良いでしょう。
「無料体験」を選択したら、自動でファイルがダウンロードされるようになっています。
ダウンロードが完了したら「dvd-creator」というファイルが追加されるので、ダブルクリックしてソフトをインストールしていきます。
海外ソフトではありますが、デフォルトで日本語に設定してあるので問題ありません。
その後はAiseesoft DVD作成 セットアップが表示されるので[次へ]を、続いて使用許諾契約書の同意が表示されるので同意するにチェックを入れ[次へ]を押します。
そしてインストール先の指定が表示されますが、よくわからないという方はそのまま[次へ]をクリックして構いません。
保存先が偏ることで容量がいっぱいになっているという場合には、変更するのがおすすめです。
続いては追加タスクの選択が表示されるので、好みの設定を行い進めてください。
最後にインストール準備完了画面が出てきます。
画面右下の[インストール]ボタンを押して完了するまで待ちましょう。

使い方をステップごとに紹介

続いては使い方について説明していきます。
ステップごとに分かりやすくご紹介するので、躓いた部分のステップを振り返るようにして問題を解決していきましょう。

ステップ1:動画ファイルを追加

DVD作成ではまず、DVDに書き込みたい動画ファイルを追加します。
[ファイルと追加する]ボタンがあるので、そこからMP4、AVI、WMV 、MOV、MKVといった各種ファイルを追加しましょう。
1回クリックするとビデオの追加と一緒にフォルダを追加するが表示されるはずです。
こちらはフォルダの中にある全ての動画ファイルを追加できるようになっているので、動画複数個をいちいち1つずつ追加するのは面倒だという場合には活用してみてください。

ステップ2:動画を編集する

ステップ2では動画の編集を説明します。
編集はDVDに焼きたい動画を選択後、編集ボタンをクリックすることでできます。
効果、トリム、クロップ、ウォーターマークなど多数の編集が可能ですが、口で説明するのは難しいので一度編集ボタンを触ってみるのがおすすめです。
大まかに説明すると、効果では色相やコントラスト、音量の設定ができ、トリムは開始時間と終了時間を設定しその部分を切り取りDVD作成してくれます。
クロップは動画の区域を指定し、指定外の部分は捨てる編集です。
ウォーターマークに関しては、有効にすることで画像やテキストのウォーターマークを使いできるようになります。
編集を行ったら[確認]を押して反映させましょう。

ステップ3:オーディオトラックと字幕の編集

編集が終わったらオーディオトラックと字幕の編集に映ります。
動画を選択後、オーディオトラックボタンをクリックすれば元の音声を挿入できますし、このタイミングで他の音声ファイルを追加して差し替えることも可能です。
字幕を設定する場合には既存の字幕トラックから選べるほか、SRT、SSAといった字幕の形式を追加することで差し替えができます。

ステップ4:DVDメニューの編集

こちらではDVDメニューの編集ができます。
画面左上のドロップダウンメニューからあらゆる背景を選択でき、フレームを変更したり、ボタンを変えたり、さらには好みのBGMを付け足したりと、自由自在に編集しましょう。
メニューの編集を終える場合には保存ボタンをクリックします。

ステップ5:DVD作成

最終段階となるステップ5ではいよいよDVD作成に移ります。
この段階になるとメイン画面に戻るはずなので、まずはDVD保存先を選択します。
書き込み先をDVDディスクに設定したら、ボリュームラベルと書き込み速度、枚数を設定してください。
無料版の場合には枚数が3枚しか設定できないので注意しましょう。
準備を整えたら画面右下の作成ボタンをクリックしてDVDにファイルが書き込まれていきます。
しばらく待って成功を確認したら終了です。

Aiseesoft DVD作成の評判って?

最後に、Aiseesoftt DVD作成の評判についてもご紹介していきます。

“お試し版を使って良いと感じました。動画を編集できるし、好きなBGMも追加できます。今後も使用しようと思います。”

“日本語表示なので、素人の私でも簡単にDVD作成できて良かったです。助かりました!”

“ひと目で分かるUIが気に入っております。また、操作も簡単し、DVDを作るときとても便利で助かっています!”

上記口コミ引用元:Aiseesoft DVD 作成

上記のように使用者の多くの方が満足している様子に見られました。
DVD作成は確かに製品版でなければ制限があるため、中には物足りないソフトであると感じる人もいるかもしれません。
しかしレビューを見てみるとそんな欠点以上に様々なメリットが光ったソフトとなっており、使う人を満足させてくれています。

今回は海外産の注目ソフトAiseesofttの DVD作成についてご紹介してきました。
ご紹介してきた内容から分かるようにAiseesofttは信頼できる会社であり、DVD作成に関しても優れた機能を備えつつ、使いやすいインターフェースも特徴的でどんな人にもおすすめできます。
評価からも分かるように、使う人を満足させる仕上がりは日本のメーカーソフトと同等の品質であると言えるでしょう。
ぜひお得に試せるAiseesoftt DVD作成を活用してみてください。