ホーム > How To > 【2022年最新】ディズニープラス必見の映画・ドラマ・アニメおすすめ
DVDFabオールインワン
DVDFabオールインワン
25-In-1 AI搭載のDVD / Blu-ray / 4K UHD / ビデオ編集・変換ソルーション
StreamFab オールインワン
StreamFab オールインワン
1000+のサイトから映画やアニメを無制限にダウンロードできます!
PlayerFab オールインワン
PlayerFab オールインワン
ローカルビデオ、DVD/Blu-ray/UHDディスク、ストリーミング動画を再生できる

【2022年最新】ディズニープラス必見の映画・ドラマ・アニメおすすめ

2022-06-22 / 管理人Tetsuko

ディズニープラスには、子どもから大人まで楽しめる素敵な映画がたくさんあります。ここでは、おすすめのディズニープラス映画をご紹介します。この記事を読めば、ディズニープラスを利用するかどうかを自分で判断しましょう。

ディズニー映画の見放題はもちろん、アベンジャーズ」や「スター・ウォーズ」などの有名シリーズのオリジナル作品を独占配信しているので、ディズニープラスは、他のサービスとは少し違った魅力があります。

本記事では、名作からオリジナルまで、ディズニー・プラスのおすすめ映画25本をあらすじとともにご紹介します。

1.ディズニー・プラスって何?基本情報をご紹介!

ディズニープラス

ディズニープラスは、ディズニー作品だけでなく、スターウォーズやピクサー作品など、オリジナル作品も視聴することができます。

まずは基本的なところからおさらいしてみましょう。

作品数 一般公開されていない
映画のジャンル ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、オリジナル作品など
料金 月額990円(税込み)
同時視聴可能人数 最大4名
対応デバイス PC、スマートフォン、タブレット、テレビ
画質 SD、HD、フルHD
無料トライアル期間 なし
運営会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

2021年のアップデートでは、全く新しい「スター」が登場し、国内アニメ(「獣回」「鬼の会」)、ドラマ(「ウォーキング・デッド」)など、コンテンツが拡充されました。これまで以上に楽しめるサービスとなっています。

子どもから大人、コミック好きまで、みんなで楽しめる動画配信サービスです。

ここでは、さまざまなジャンルのディズニー・プラスおすすめ映画5本をご紹介します。

  • ディズニー映画5選
  • ピクサー作品 5本
  • 5 マーベル作品
  • 5 スター・ウォーズ作品
  • 5 スター作品

気になる作品があったら登録してみてください

関連読書: dTVは同時視聴できる?複数端末で利用する方法も解説!

2. ディズニー映画おすすめ 5選

アラジン実写版

アラジン

1992年に公開された映画「アラジン」の実写映画化です。ウィル・スミスが主演のジーニーで話題となりました。

アラジンのジャスミン姫への恋心を描いた物語で、原作アニメの内容を忠実に再現しています。

美しく迫力のある音楽シーンは必見です。

【詳細情報】
公開年:2019年
上映時間:128分
出演者:メナ・マスード、ウィル・スミス
評価:4.1

シンデレラ

シンデレラ

ガラスの靴の映画は最も有名なものの一つです。シンデレラとチャーミング王子の悲劇的な出会いを描いた作品です。

シンデレラは、何があってもあきらめず、目標に向かって日々たゆまぬ努力を続けています。夢を実現する彼女の姿に、私たちは勇気をもらいます。

自信がない人にオススメの映画です 。

【詳細情報】
公開年:1952年
上映時間:74分
出演者:アイリーン・ウッズ、エレノア・オードリー
評価:3.8

白雪姫

白雪姫

友情と愛をテーマにしたディズニーの名作。白雪姫と7人の小人たちとの友情と、彼らが王子に恋をするまでの壮大な物語です。

白雪姫の嫉妬に立ち向かった7人の小人たちと王子の物語に胸が熱くなります。

愛らしい小人たちの姿とラストシーンは必見です。

【詳細情報】
公開年:1950年
上映時間:86分
出演:ロイ・アトウェル、スチュアート・ブキャナン
評価:3.6

ポカポンタス

ポカポンタス

17世紀初頭のアメリカを舞台にした映画。アメリカを植民地化しようとするイギリス人探検家ジョン・スミスとポカホンタスの禁断の愛を描いています。

言葉が通じなくても二人は出会い、切っても切れない仲になる。しかし、原住民とイギリス人の緊張が高まるにつれて、二人は対立するようになります。

ラブラブな二人が自由を求めて戦うシーンはスリリングです。

衝撃的なフィナーレのシーンでは、彼らの真実の愛が本物なのかどうかが気になるところです。

【詳細情報】
公開年:1995年
上映時間:81分
出演:ジョー・ベイカー、クリスチャン・ベール
評価:3.6

美女と野獣

美女と野獣

街一番の美少女ベルと、魔法で野獣にされた王子の純愛物語。王子は元の姿に戻るため、真実の愛を求めます。そして、ベルと出会いました。

ベルの傲慢な性格、恐ろしい外見、覚醒した姿に、最初は王子は怖気づきました。しかし、二人は次第に愛し合うようになりました。

敵が現れ、二人の恋の物語を乱す中、物語はあなたを釘付けにするでしょう。

【詳細情報】
公開年:1992 年
上映時間:84 分
出演者:ベージ・オハラ、ロビー・ベンソン
評価:4.0

その他のディズニー映画

  • ジャングル・クルーズ
  • ムーランプーと大人になった僕
  • 名探偵ティミー
  • ふしぎの国のアリス
  • ピーター・パン
  • 塔の上のラプンツェル
  • ダイナソー
  • プレーンズ
  • ズートピア
  • アナと雪の女王
  • ラーヤと龍の王国
  • 101匹わんちゃん
  • ダンボ…など

関連読書: 【2022年最新版】xHamsterの動画をPC(スマホ)にダウンロードして視聴する方法

3.ピクサー映画おすすめ5選

トイ・ストーリー(1~4)

ピクサー初のCGアニメが「トイ・ストーリー」です。

ピクサー初のCGアニメーション映画「トイ・ストーリー」が登場しました。トイたちは公共の場で自由に歩き回ることが許されていますが、厳しいルールに従わなければなりません。

ウッディとバズ・ライトイヤーは物語の主人公です。おもちゃたちが互いに戦い、障害を乗り越えていく姿は感動必至。

子どもから大人まで愛される作品です。

【詳細情報】
公開年:2010年
上映時間:103分
キャスト:トム・ハンクス、ティム・アレン
評価:4.0(クリックすると口コミサイト「Filmarks」に移動)

ファインディング・ニモ

オーストラリアのグレートバリアリーフを舞台に、カクレクマノミと我が子の愛を描いた作品。

人間にさらわれたニモを救出するため、父親のマーリンと仲間のドリーが旅立ちます。

親子の絆や家族愛が感じられる感動作です。親子で一緒に見てほしい作品です。

【詳細情報】
公開年:2003年
上映時間:101分
キャスト:アルバート・スタントン、エレン・デジェネレス
評価:3.7

キープ・ミー・イン・ユア・ソングス

代々音楽を禁じられた天才ギタリスト、ミゲルの映画。彼が迷い込んだ「死者の国」で出会った外人、ヘクター。

ミゲルは日の出までに帰らなければならない。しかし、ヘクターとミゲルはその悲惨な状況を克服することができるのでしょうか?

物語を読み終えた後、この曲集には素晴らしい歌がたくさん詰まっています。聴いていると、とても感動し、元気をもらえます。

故人の世界に迫った本作も同様に魅力的で、子どもにも大人にもおすすめです。

【詳細情報】
公開年:2018年
上映時間:105年
キャスト:アラナ・ユーバック、ベンジャミン・ブラット
評価:4.1

モンスターズワーク

モンスターズ・インク』の続編。マイクとサリーは経営者になりました。タイラーは笑える役を目指すようになりました。

逆境に立たされるタイラーを仲間たちが支え、応援したくなりました。

タイラーは地球上で一番怖いかかしになることを決意する。果たしてタイラーはコメディアンになることができるのでしょうか?

【詳細情報】
公開年:2021年
上映時間:1エピソード30分
キャスト:ビリー・クリスタル、ジョン・グットマン
評価:3.8

2分の1マジック

魔法で父親を取り戻したいと願う二人の兄弟の感動的な物語。

父親に会うことを夢見るイアンは、誕生日プレゼントにもらった魔法の杖を使って父親を呼び戻そうとする。しかし、失敗してしまい、一部しかよみがえりません。

弟のバーリーとともに、父を救う旅に出る。しかし、彼らの旅は24時間しかありません。

この映画は、あなたをひざまづかせ、泣きたくさせることでしょう。

【詳細情報】
公開年:2020年
上映時間:103分
キャスト:トム・ホランド、クリス・ブラット
評価:3.8

ピクサー映画

  • ドリーとサンゴ礁の世界
  • モンスターズ・インク
  • ファインディング・ドリー
  • Mr.インクレディブル
  • カーズ
  • ウォーリー
  • カールじいさんの空飛ぶ家
  • メリダとおそろしの森
  • インサイド・ヘッド
  • アーロと少年
  • あの夏のルカ…など

関連読書: 最適な無料ソフトでファイルをクラウドにバックアップする方法

4.マーベル映画おすすめ5選

ロキ

ロキ

本作は、ロキ(「アベンジャーズ」の悪役)シリーズを主人公としたスピンオフ作品です。

専用ムービーでは、ロキの「もしも」の物語が描かれています。もし、彼が逃げることができたら、この物語の中で彼は捕らえられるでしょう。

ロキ(愛称:裏切り者王子)は、以前改変された時間を元に戻すことで、宇宙を救います。

悪役がどうやって世界を救うのか、とても興味をそそられます。

【詳細情報】
公開年:2021年
上映時間:1エピソード45分
キャスト:トム・ヒドルストン、オーウェン・ウィルソン
評価:4.1

ホークアイ

ホークアイ

アベンジャーズを辞めたい)ホークアイが自分の過去の捜査に巻き込まれる続編映画

ケイト・ビショップが相棒で、アベンジャーズへの執念を燃やしている。真相を掴んでいきます。

ホークアイたちは敵を倒し、クリスマスまでに持ち帰ることができるでしょう。

【詳細情報】
公開年:2021年
上映時間:1エピソード45分
キャスト:ジェレミー・レナー、ヘイリー・スタインフェルド
評価:4.2

ムーンライト

主人公のスティーブンは2つの人格を持っている。マーク・スペクターは彼のもう片方の人格で、狂気に支配されるとムーンナイトに変身する冷酷な暗殺者です。

映画は、スティーブンが見知らぬ土地でマークと対峙し、マークがカルトに追われる姿を描いています。

心理サスペンス色の強いダークヒーロー映画です。大人向けの作品です。

サイコサスペンス要素が強いダークヒーローものなので、大人におすすめしたい作品です。

【詳細情報】
公開年:2022年
上映時間:1エピソード45分
キャスト:オスカー・アイザック、イーサン・ホーン
評価:4.1

ブラック・ウィドウ

ナターシャ・ロマノフ(「ブラック・ウィドウ」)の過去が描かれます。

この時間軸は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」と「アベンジャーズ」の間です。インフィニティ・ウォー」の間です。その頃、彼女はアベンジャーズを休んでいました。

彼女の歴史と、「アベンジャーズ」で彼女がある決断をした理由をご紹介します。

【詳細情報】
公開年:2021年
上映時間:133分
キャスト:スカーレット・ヨハンソン、レウチェル・ワイズ
評価:4.0

エージェント・オブ・シールド 第1回~第7回)

国際平和と安全保障を目的とした極小のエリート集団「シールド」。本作では、彼らが様々な事件に挑む姿が描かれています。本作では「アベンジャーズ」にスポットを当てています。

スーパーヒーロー組織ではないが、独自の能力で危険な状況に立ち向かう姿は、陰のヒーローといえます。

内幕に関わる重いテーマであるため、全年齢対象作品です。

【詳細情報】
公開年:2013年
上映時間:1エピソード43分
キャスト:クラーク・グレッグ、クロエ・ベネット
評価:4.1

マーベル作品

  • ワンダヴィジョン
  • アベンジャーズ/エンドゲーム
  • キャプテン・マーベル
  • ブラック・パンサー
  • アントマン
  • エターナルズ
  • LOGAN/ローガン
  • ニュー・ミュータント
  • X-Men
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー…など

5.スター・ウォーズ映画おすすめ5選

マンダロリアン(1、2)

マンダロリアンの賞金稼ぎと幼児が登場する宇宙アドベンチャー。

エピソード6から5年後が舞台。ジェダイの帰還」の5年後。

このSF物語は、スター・ウォーズの世界を損なうものではありません。

マンダロリアンクールな賞金稼ぎであるマンダロリアンは、多くの人と友達になります。

【詳細情報】
公開年:2019年
上映時間:1エピソード39分
キャスト:ペドロ・パスカル、ジーナ・カラーノ
評価:4.4

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ

スター・ウォーズ」のエピソード2と3の間に起こった「クローン・ウォーズ」を描いた作品

この映画では、クローン大戦の全貌が描かれています。また、クローンに関する秘密やクローン大戦のプロットも明かされています。

【詳細】
公開年:2008年
上映時間:93分
キャスト:デイブ・フィローニ
評価:3.5

スター・ウォーズ:バッド・バッチ

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』の続編です。バッドバッチが主人公で、クローンウォーズで初登場したクローンのエリートです。

バッドバッチは、超人的な能力を駆使して任務を遂行し、自らの生きる道を見出すクローン集団を描いています。

この映画には、スター・ウォーズに関する興味深いセグメントがたくさんあります。スター・ウォーズファンにはたまらない作品です。

【詳細情報】
公開年:2021年
上映時間:70分
キャスト:ブラット・ラウ
評価:4.1

スター・ウォーズ/スカイウォーカーズの夜明け

スター・ウォーズ」の最終章です。スカイウォーカーズの最終決戦です。

ドラマチックな戦闘シーンと衝撃的なラストに、心の底から感動します。

ファイナルは、「スター・ウォーズ」シリーズのファンには欠かせない鑑賞物です。

【詳細情報】
公開年:2019年
上映時間:142分
キャスト:デイジー。リドリー、キャリーフィッシャー
評価:3.9

LEGO スター・ウォーズ ホリデー・スペシャル

スター・ウォーズ ドーン・オブ・ザ・スカイウォーカーズ」直後の地球をレゴブロックで表現します。

レイは時空間を移動できる鍵を発見し、銀河系の祝日 "ライフ・デイ "を祝う準備をします。

この映画は、原作とは違います。コメディが強く、かわいらしさもあります。

バランスが良く、スターウォーズらしい雰囲気のある作品です。

【詳細情報】
公開年:2021年
上映時間:97分
キャスト:マットランター、ケリー・マリー・トラン
評価:3.7

その他スター・ウォーズ作品

  • スター・ウォーズ:ビジョンズ
  • スター・ウォーズ ビークル
  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  • スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
  • スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
  • スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
  • スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  • スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
  • スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
  • スター・ウォーズ レジスタンス
  • スター・ウォーズ 反乱者たち…など

6.スター映画おすすめ5選

ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアンラプソティ

イギリスの伝説的ロックバンド、フレディ・マーキュリー(クイーンのボーカル)にスポットを当てた作品です。クイーンの結成からチャリティーコンサートへの出演までが描かれています。

演奏シーンを迫力あるものとして体感でき、ライブで楽しむことができます。

フレディの心情描写はとても繊細なものになります。バンド活動を通してフレディが歩んできた道のりに感動することでしょう。

クイーンが苦手な方でも、この作品は魅力的なので、一度は観てみてください。

【詳細情報】
公開年:2018年
上映時間:135分
キャスト:ラミ・マレック、ジョセフ・マッゼロ
評価:4.2

クリミナル・マインド/FBI 1-15 異常犯罪編

行動分析課(通称BAU)は、犯罪者の心理を解明して新たな犯罪を発見し、再発を食い止めることを目的としています。

本作は、アクションと頭脳戦が見事に融合している。BAUのメンバー同士の何気ない会話も軽妙で、視聴者を飽きさせません。

全エピソードをワンクリックで視聴することができます。7人のエリートが繰り広げる知的バトルをお楽しみください。

【詳細情報】
公開年:2005年
上映時間:44分
キャスト:マンディ・パティンキン、トーマス・ギブソン
評価:4.3

ウォーキング・デッド (11-11)

ウォーキングデット

ゾンビによる文明の滅亡を描いた映画。ゾンビから逃げながら生き延びようとする小さな集団があります。

他者を排除することで生き残ろうとする生存者の狡猾さがリアルに描かれ、彼らの本領が発揮されています。

また、絶望的な状況の中で奮闘する主人公たちの姿は感動的です。ゾンビ映画や人間ドラマが好きな大人向け。

【詳細情報】
公開年:2010年
上映時間:45分
キャスト:アンドリュー・リンカーン、ジョン・バーンサル
評価:4.2

オデッセイ

オデッセイ

火星で一人暮らしをする宇宙飛行士マーク・ワトニーは、火星でのサバイバル生活を余儀なくされます。

かなり重い話ですが、その分ユーモアがあって楽しく見ることができます。

また、マーク・ワトニーが生きていることを知った地球チームが、彼を救おうとする様子もテンポよく描かれています。

【詳細情報】
公開年:2015年
上映時間:142分
キャスト:マット・デイモン、ジェシカ・チャスティン
評価:3.8

キングスマン

オデッセイ

不良少年エグジーがスパイに成長する姿を描いた作品。

キングスマンで働くエリートスパイのハリーは、エグジーの可能性を見抜いています。

エグジーは名スパイになれるのか、そしてエージェントを殺したのは誰なのか。アクションと予測不能のプロットは必見!

【詳細情報】
公開年:2015年
上映時間:129分
キャスト:タロン・エガートン、コリン・ファーズ
評価:4.1

追加スター作品

  • X-ファイル
  • エイリアス
  • スキャンダル
  • モダン・ファミリー
  • ウォーターボーイ
  • エイリアン
  • タイタニック
  • ホーム・アローン
  • 知ってるワイフ
  • 私のIDはカンナム美人
  • 呪術廻戦
  • 東京リベンジャーズ…など

7.ディズニー・プラスに関するよくある質問

ディズニーの映画と子どもたちの関係は?

真の友情と愛をテーマにした作品が多いディズニー映画で、子どもたちは他人を思いやることの大切さを知ることができます。

ヒューストン大学大学院ソーシャルワーク研究所の研究者は、ディズニー映画が、家族の多様性や人種差別を子どもたちが理解するのに役立つ可能性があることを発見しました。

さらに、字幕は英語力の向上に役立つ可能性があります。

ディズニー映画を見るには何歳からですか?

例外はありますが、ほとんどの子どもは3、4、5歳でディズニー映画を見ることができます。

なぜなら、多くのディズニー映画は約2時間の長さで、2歳くらいの子どもは最後まで映画に集中することが難しいかもしれないからです。

1、2歳のお子さまにディズニー映画を見せたい場合は、「リロ&スティッチ」や「くまのプーさん」など、1時間程度の映画を選ぶとよいでしょう。

観られない映画はありますか?

ディズニー・プラスでご覧いただけない作品があります。

アイアンマン1』や『スパイダーマン』など、一部の作品は視聴することができません。

ただし、いくつかの映画はあります。ほぼ全てのディズニー映画がディズニー・プラスで視聴可能です。

まとめ

ディズニープラスでは、ディズニー映画だけでなく、ドラマやアニメなども見放題です。ディズニープラスには、今回おすすめした作品以外にもたくさんの作品があります。映画に興味がある方はディズニープラスに登録しましょう。