ホーム > How To> Huluで録画した番組や動画をダウンロードしてDVDに焼く方法は?

Huluで録画した番組や動画をダウンロードしてDVDに焼く方法は?

2022-01-04 / 管理人Kokoro

好きなテレビ番組や動画は、何回でも気軽に楽しみたいものです。

しかし、動画によっては再生に時間がかかったり時間が経つと削除されて見られなくなってしまったりするものもあります。

そんな時に便利なのが、オフライン環境で動画をダウンロードできるソフトの利用です。

この記事では、Huluの動画をダウンロード・録画する方法と、Huluの録画をDVDに焼く方法を詳しく紹介します。

Huluの動画をダウンロードしたい人やDVDに焼きたい人は参考にしてみてください。

「Huluダウンロードソフト」を使ってダウンロードする方法

Huluの動画をダウンロードしたい時には、StreamFabのソフトを使ってパソコンにダウンロードするのがおすすめです。

StreamFabの公式サイトからインストールできます。

StreamFabのHuluダウンローダーでは、HuluとHulu JPのストリーミングサービスの動画やテレビ番組をダウンロードすることが可能です。

パソコンにHuluダウンローダーをインストールしておくことで、オフライン環境で動画をすぐに楽しめるようになります。

StreamFabのHuluダウンローダーには無料版と有料版があり、MP4ファイルで1080pまたはAAC2.0の音声を保存してくれます。

Huluダウンローダーの特徴

まずはStreamFabのHuluダウンローダーにはどのような特徴があるのかご紹介していきます。

・ニーズに合う言語と字幕を選択可能

Huluダウンローダーでは、ダウンロードの際に必要に応じて音声と字幕の言語を選択することが可能です。

また、字幕の保存方法をテキスト字幕としてダウンロードするか外部SRTファイルとしてダウンロードするかも選べます。

・高速ダウンロード

Huluダウンローダーでは、テレビ番組や動画をバッチで一括ダウンロードすることができます。

そのため、10~20分ほどですぐにテレビや映画を楽しめるようになり時短です。

動画のダウンロード方法

HuluダウンローダーでHuluの動画をダウンロードする方法を紹介します。

StreamFab HuluダウンローダーでStreamFabをダブルクリックし、左側のメニューからDRMダウンロードを選択します。

ダウンロードしたい動画を再生すると、ダウンロードが開始します。

なおStreamFab Huluダウンローダーを利用するためには、動作環境を整える必要もあります。

以下がStreamFab Huluダウンローダーの動作環境です。

  • Windows11/10/8.1/8/7
  • Intel i3以降
  • 4GB以上のRAM
  • 40GB以上のHDDまたはSSDの空容量
  • インターネット接続

「Hulu録画ソフト」を使ってPCに保存する方法

Huluの動画は、録画ソフトを使って動画をパソコンに保存することも可能です。

Apowersoftはパソコン画面を録画できるソフトで、WMV、AVI、MP4、MPEGなどのフォーマットに対応しています。

ソフトをインストールする際は、公式サイトを利用してください。

Apowersoftの特徴

Apowersoftには様々な機能が搭載されています。

具体的にどのような録画が可能なのか、録画以外にどんな機能が備わっているのかご紹介します。

・録画モードが豊富

Apowersoftには、豊富な録画モードが備わっています。

フルスクリーン、エリアカスタマイズ、アクティブウィンドウ、マウスの動きに沿って録画できるモードが搭載されているため、臨機応変に画面を録画可能です。

・画面と音声を録画可能

Apowersoftでは、音声付きで動画を録画することが可能です。

+で自分の音声を重ねて録画できるように作られています。

・ウェブカメラから録画

Apowersoftは、ウェブカメラに映った映像を録画することも可能です。

録画したデータはWMV形式で保存されます。

・録画編集機能

Apowersoftには2つの録画編集機能が搭載されています。

リアルタイムで録画している映像を編集するスクリーンキャストエディタと、録画後に編集できる動画編集ツールが備わっており、臨機応変に利用可能です。

Apowersoftの使い方

ApowersoftでHuluの動画を録画してダウンロードする方法をご紹介します。

・設定

まずは、録画の前に設定を変更します。

録画モードを選択し、ホットキーやオーディオソースを確認してください。

オーディオソースでは4つのモードが選択可能となっているため、音声なし・システムサウンド・マイク・システムサウンド&マイクの中から選びます。

動画をそのまま録音・録画したい場合はシステムサウンドを選択しましょう。

自分の音声を重ねて動画を保存したい場合には、マイクもしくはシステムサウンドとマイクを選択します。

また、ホットキーではキーボードのショートカットが利用できるようになります。

録画の開始や一時停止といった便利なショートカットが使えるようになるので、臨機応変に設定してみてください。

ビデオは標準ではMP4形式で保存されます。

WMVなど他のフォーマットで保存したい場合には、事前にオプションの録画設定から変更しておきましょう。

さらに、録画のビットレートやフレームレート、録画範囲を設定することも可能です。

・録画

設定が完了したら、録画に進みます。

Apowersoftでは、パソコンの画面に映っているものを音声付きで録画することになり、どういった方法で録画するかを選ぶことができます。

フルスクリーン・エリアカスタマイズ・ウェブカメラ・マウスの動き・オーディオのみからモードを選べますが、Huluの動画を録画したい場合にはフルスクリーンもしくはエリアカスタマイズ、マウスの動きの中から選択して録画を開始してください。

録画が完了したら、ファイルリストの中から動画の再生や削除などが行えます。

・録画予約

Huluのテレビ番組を録画したい場合に便利なのが予約録画です。

Apowersoftには、自動で画面録画をしてくれる機能が搭載されています。

ツールメニューから「タスクスケジューラ」を選択し、番組を録画したい時間と終了したい時間を指定し、作成ボタンをクリックしましょう。

Huluの動画をダウンロード&DVDに焼くには?

Huluで配信しているテレビ番組や動画をダウンロード・録画したら、いつでも楽しめるようにDVDに焼きたいと考える人もいることでしょう。

DVDに焼くことで、パソコンのHDDやSSDが圧迫されずにいつでも動画を楽しめるようになります。

Huluの動画をDVDに焼きたい時には、DVDFab DVD作成の利用がおすすめです。

C:\Users\user\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.Word\記事16③.jpg

体験版は無料でダウンロードすることができます。

DVDFab DVD作成の特徴

DVDFab DVD作成は簡単にDVD作成ができるソフトで、機能性の高さが魅力となっています。

・あらゆる動画のDVDを作成可能

DVDFabは、あらゆる動画のDVDを作成することが可能です。

Huluの動画はもちろんのこと、iPhone・iPad・ビデオカメラで撮影した動画もDVDに焼けます。

AVI・MP4・MKV・WMV・FLV・TSなど190種類以上のフォーマットに対応しており、初心者でも簡単に作成できるのが魅力です。

・動画を空のDVDメディアに保存可能

DVDFab DVD作成では、3つの出力フォーマットを提供していることも特徴の1つです。

空のDVD・ISOイメージファイル・フォルダの3つの出力に対応しています。

そのため、テレビ・パソコン・DVDプレイヤー・Plexメディアサーバーといった再生環境でDVDを焼くことができます。

・高画質でDVD映像を出力可能

DVDFab DVD作成では、元の動画の品質を劣化させません。

動画の品質を落とさずにDVDプレイヤー・PS5・XBOXでDVDを再生することができます。

動画の品質は、詳細設定のビデオ品質から設定を変えることができ、5つのオプションから選べるようになっています。

高品質になるほどファイルの大きさが大きくなるので、ファイルの大きさを圧縮したい場合には都度適切な品質を選ぶことも可能です。

ビットレートが高いほど高品質となります。

・無料のメニューテンプレートが豊富

DVDFab DVD作成のナビゲーションメニューには、豊富なメニューテンプレートが用意されています。

誕生日・結婚式・子どものお祝い・映画といったテンプレートの中からシーンに応じたテンプレートを選ぶことが可能です。

自分で好きな画像を用意してメニューの背景に設定することもできます。

テンプレートが不要な場合には、メニューなしでDVDを作成できるようになっています。

また、テンプレートは柔軟性・カスタマイズ性が良いことも特徴の1つです。

内蔵メニューの編集からフレーム・テキストサイズ・色・フォント・位置などを自由にカスタマイズが可能です。

・高速変換

DVDFab DVD作成では、違うフォーマットの動画を複数同時に1つのDVDに焼くことができます。

そのため、動画をいちいち変換する必要がありません。

最新ハードウェアアクセラレーション技術が採用されているので、50xという超高速変換・書き込みが可能となっています。

素早くDVDを焼きたい人や時短してDVDを焼きたい人にも最適です。

・メタ情報を自動で取得

DVDFab DVD作成には、独自のメタ情報機能が搭載されています。

DVD作成でテレビや映画を読み込むと、自動で動画のタイトルや出演者などの情報が同期されるようになっています。

DDVDFab DVD作成の使い方

DVDFab DVD作成を利用する際は、まず動作環境を整えておきましょう。

  • Windows11/10/8.1/8/7
  • Pentinum Ⅱ 500MHz以上
  • 2GB RAM以上
  • 20GB以上のHDDまたはSSDの空き容量
  • DVDドライブ
  • インターネット接続

ダウンロードが完了したら、ソフトを起動してメニューからDVD作成を選択します。

次に、左上に表示される「+DVD作成」のモードスイッチャーをクリックしてください。

HULUダウンロード・録画①

画面にDVDにしたい動画をドラッグ&ドロップしてソースビデオをロードします。

すると、出力DVDがカスタマイズされてDVDを作成することができます。

入力フォーマットは、MKV・MP4・AVI・TS・MOV・WMV・WMA・FLV・M4Vなどに対応です。

出力は、DVD-9・DVD-5・DVD+R/RW・DVD-R/RW・DVD+R DL・DVD-R DLとなっています。

Huluの会員になることで、配信しているテレビ番組や動画をダンロードしてDVDに焼くことができます。

StreamFabのHuluダウンローダーでは、HuluとHulu JPのストリーミングサービスの動画やテレビ番組をダウンロードすることが可能です。

Huluの動画をDVDに焼きたい時には、DVDFab DVD作成の利用がおすすめです。

体験版は無料で利用できるため、まずはどれくらい簡単にDVD作成ができるのか試してみましょう。