ホーム > How To> YouTube音楽をダウンロード!おすすめのMP3変換ツールTOP10

YouTube音楽をダウンロード!おすすめのMP3変換ツールTOP10

2022-01-10 / 管理人Kokoro

現在はYouTubeなどの動画サイトに歌手のプロモーションビデオやミュージックビデオが公開されています。

日本のみならず海外のアーティストの動画も投稿され、世界各国の音楽が楽しめます。

しかし、YouTubeなどの動画サイト上で音楽を聞くとダウンロードに時間がかかったり、広告が入ったりするなど非常に不便です。

そこで、おすすめしたいのがYouTube音楽のダウンロードです。

ネット上の動画をMP3に変換しパソコンやスマートフォン、iPhoneに取り込めばストレスなく音楽を楽しめるでしょう。

今回はYouTubeから音楽をダウンロードできるツールTOP10をご紹介します。

ダウンロードによってもっと気軽に音楽を聴きたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

YouTube音楽がダウンロードできるおすすめツールTOP10!

それでは、おすすめのダウンロードツールを10位から順にご紹介していきます。

それぞれの特徴や使用方法も併せて解説していくので、ぜひ1位まで注目してみてください。

10位:Offliberty

Offlibertyサイトにアクセスして変換したいYouTube動画のURLを貼り付けるだけで、MP3へと変換できるソフトです。

Windows、Mac共に利用可能で、動画と音楽ファイルをMP4かMP3に変換・保存が可能です。

使い方はとてもシンプルで、Offlibertyのサイトにアクセスしてダウンロードしたい動画のURLを貼り付けます。

その後、画面表示の「OFF」をクリックすると動画解析がスタートします。

解析が終わると「Right-click here and Save link as…」と「I want video file」、「Go Back」の3つの選択肢が表示されます。

音楽でダウンロードする時は「Right-click here and Save link as…」を、動画の場合には「I want video file」を選択します。

その後はファイル形式を選びます。

MP3なら上を、MP4なら下の「Right-click here and Save link as…」をクリックし、保存先を選べば完了です。

9位:y2mate

y2mateもダウンロードせずに利用できるWebサービスです。

使い方も非常に簡単で、サイトに表示の検索ボックスにダウンロードしたい音楽のタイトルまたは動画URLを貼り付けます。

その後、希望のファイル形式を選択し「ダウンロード」をクリックするだけ���ダウンロード開始です。

ダウンロード速度は非常に早いですが、さらに高速にするためにURLの「YouTube」の後に「pp」と入力するのがおすすめです。

追加で入力することで、通常よりも更に早くダウンロードが終了します。

また、このソフトは様々なファイル形式に対応しているので、MP3の他にも3GP、MP4、M4A、FLなどにも変換可能です。

なお、すべて無料で利用できます。

8位:Free YouTube to MP3 Converter

2006年から配信され、2億人以上が利用したことのある人気の変換ソフトです。

一括ダウンロードが可能なので、お気に入りのプレイリストやチャンネル動画もすぐにMP3に変換できます。

また、オーディオ変換をしないので高い音質も魅力です。

対応しているファイル形式は5つであり、MP3とM4A(ACC)、WAV、FLAC、OGGです。

使い方は簡単で、ダウンロードしたソフトを起動して動画URLを貼り付けます。

その後ファイル形式と保存先ファイルを選べば完了です。

なお、Windows版もMac版も提供されています。

Free YouTube to MP3 Converterはほとんどの機能は無料で利用できますが、より品質の高い音でダウンロードしたい方には有料版がおすすめです。

7位:OnlineVideoConverter

OnlineVideoConverterはネット上で利用できる変換ソフトです。

ダウンロードの必要がないため、誰でも手軽に利用できます。

MP3やAAC、OGG、WMA、M4Aなど多くの音声形式に対応しています。

また、動画であってもMA4やAVI,MPG、MOVなど幅広く変換可能です。

サイトを開くと「動画のリンクを変換」と「動画ファイルを変換」「ビデオを録画する」の3つの項目が表示されます。

「動画のリンクを変換」をクリックし、希望の動画URLを貼り付けて形式を選択し、表示されているコードを入力すればダウンロード開始です。

YouTubeの他にもインスタグラムやフェイスブックも対応しています。

ダウンロード速度もスピーディーで、5分の動画を変換にかかる時間は約1分前後です。

ただし、無料サイトなので広告表示が多いので使用の際には注意しましょう。

6位:5KPlayer

5KPlayer音楽再生プレイヤーで、多くの方が利用しているツールです。

3GPやMP4、MOV、AVIなどの動画ファイルをMP3に変換できる機能や、ネット上の動画をMP3に変換できる機能が搭載されています。

300以上のダウンロードサイトに対応しているのでYouTubeはもちろんのこと、ニコニコ動画FC2、YoukuもすべてMP3に変換・ダウンロードが可能です。

ダウンロードしたソフトを左側にある「お気に入り」の欄にある「YouTube」をクリックしてURLをコピー&ペースト、その後「ダウンロード」すれば完了です。

Windows版もMac版も提供されており、無制限でありながらすべて無料で利用できます

5位:Any Audio Converter

Any Audio Converterは、初心者向けの優しいMP3変換フリーソフトです。

オーディオファイルをMP3やWMA、WAV、FLAC、AACなど希望の形式へと全部まとめて変換できます。

CDをMP3で保存やビデオから音声の抽出、YouTube動画をMP3へと変換もできます。

オーディオクリップ機能が搭載されており、音源を自由に切り取って電話の着信音にも設定可能です。

使い方は非常に簡単で、ダウンロードしたソフトを起動すると画面上部に「変換」と「ダウンロード」のタブが表示されます。

ダウンロードのタブを選び、読み込みたい動画のURLを貼り付けて「ダウンロード」をクリックすれば完了です。

YouTubeの他にもニコニコ動画などにも対応しています。

なお、ダウンロードや変換には少し時間がかかってしまうので注意してください。

4位:Freemake Audio Converter

Freemake Audio Converteは操作手順が少なく、シンプルな変換ソフトです。

MP3やAAC、M4A、OGG、FLAC、WAVなど50以上のファイル形式に対応しています。

動画から音声を取り出して音声ファイルへと変換できるので、YouTube動画を音楽プレイヤーで楽しめます。

また、いくつかの音声ファイルをひとつにまとめる機能があるのもポイントです。

自分が好きな順番に音楽をまとめれば、いちいち音楽を切り替える必要なく連続再生が楽しめるでしょう。

さらに、オーディオ形式の音楽を全てまとめてMP4形式に変換すればiPodやiPhoneでも再生可能です。

容量をあまり必要としないMP3形式にすればより多くの音楽を持ち運べます。

なお、現在はWindowsでのみ利用できます。

3位:MacX Video Converter Pro

MacX Video Converter Proは、YouTubeの音楽をダウンロードができる無料ソフトです。

ダウンロード以外に動画変換も可能なので、どのようなデバイスでも音楽を聴けます。

また、YouTubeの再生リストや複数の動画を一度にダウンロードすることもできます。

変換できるファイル形式はMP3やAAC、FLAC、WMAであり、変換スピードも非常に早いです。

使い方はソフトをダウンロード後にソフト内に動画ファイルを追加して、希望のファイル形式を選ぶだけです。

その後、画面の右下にある青い「RUN」ボタンをクリックすることでダウンロードが開始されます。

なお、Mac版、Windows版ともに無料で利用できます。

2位:VideoProc Converter

VideoProc Converterは動画・音声変換やDVD変換、画面録画、動画ダウンロードの4つの機能が揃ったオールラウンドプレーヤーです。

YouTubeやニコニコ動画、ツイキャスなどのサイト動画URLをコピー&ペーストするだけで音声を抽出し、音声ファイルとして保存されます。

生放送の番組やゲーム実況であっても、簡単に保存できます。

また、音声以外にも動画のsrt(字幕ファイル)ファイルも同時にダウンロードできる優れものです。
対応可能な形式はwavやmp3、wma、flac、mov、amr、aacなど種類豊富です。

Amrに変換すればスマホや携帯の着信音楽の作成もできます。

なお、Mac版、Windows版とも配信されています。

VideoProc Converterは、先ほど紹介したMacX Video Converter Proよりワンラックアップした製品です。

価格はライセンスにより異なり、1年利用できるものだと7,138円、永久のものだと8,982円です。(2021年12月現在)

1位:StreamFab YouTube MP3 変換

最もおすすめなのが、StreamFab YouTube MP3 変換です。

オンライン音楽や動画MP3ファイルに出力でき、好きな動画のURLを貼り付け、またソフト内で検索、ダウンロードすればオフライン再生もできます。

体験版と標準版、プロ版の3種類があり、種類によって利用できる機能が異なります。

標準版は4,719円、プロ版は8,529円となります。

Pod touchやApple Watch、Androidといったほぼ全てのデバイスで利用可能です。

また、StreamFab YouTube MP3はYouTubeやニコニコ動画、フェイスブック、FC2動画を始めとして1,000以上のオンラインサイトに対応しています。

プレイリストを一括ダウンロード・変換も可能です。

ダウンロードしたい動画のURLを一つひとつ貼り付ける必要がないので、とても便利です。

ただし、無料版の場合には1ファイルずつのみとなります。

他にも、自動ダウンロード機能も搭載されています。

好きな配信者のチャンネル登録をすれば、新しく公開された動画・音楽は自動的にダウンロード・変換してくれます。

「同じ音楽をダウンロードしてしまった」ということもなくなるので、助かる機能です。

現在は多くのMP3変換ソフトが提供されていますが、どれも変換までにどうしても時間がかかります。

しかし、StreamFab YouTube MP3にはダーボスピード機能が搭載されているので、その機能を有効化すればダウンロードにかかる時間は半分にまで減らせるのです。

たくさんの便利機能が搭載されたストレスの感じない安心のMP3変換ソフトです。

今回はYouTube音楽をダウンロードするのにおすすめのツールをランキング形式でご紹介してきました。

現在、MP3変換ソフトは様々な種類が提供されています。

StreamFab YouTube MP3ならWindowsやMacの他にスマートフォンやiPhoneでも利用できるので、いつでも気軽に利用できます。

安全で高性能かつ、スピーディーにダウンロードできるソフトを選んでみてください。