ホーム > How To> 世界中でヒットしたイカゲーム!超人気ドラマになった3つの理由とは?

世界中でヒットしたイカゲーム!超人気ドラマになった3つの理由とは?

2021-11-25 / 管理人Kokoro

今話題の韓国のテレビシリーズ、「イカゲーム」をご存じですか?9月17日にNetflixで公開後、世界中で話題となり、94か国で視聴ランキング1位を取得した超人気ドラマです。今回は、その話題になっているイカゲームのあらすじや、実際に見た際の感想、人気になった3つの理由などをご紹介します。ネタバレが含まれている部分がありますので、内容を知りたくないという方は注意してください。

イカゲームのあらすじ

主人公のソン・ギフンは、多額の借金を背負い、高齢の母のすねをかじって生きる毎日でした。ギャンブルが好きで、ろくに働かず、3年前に妻子にも見放されたギフン。母からもらった孫への誕生日プレゼント代もギャンブルへつぎ込み、娘の誕生日もまともに祝ってあげられませんでした。駅のホームで落ち込んでいると、一人の男が現れ「私とゲームをしてみませんか?」と尋ねてきます。その内容とは、ゲームをして1回男に勝つたびに、10万ウォン(日本円で現価格約9,700円)渡すというものでした。お金に目のないギフンは、疑いながらもゲームをして、見事賞金をゲットします。賞金を渡され喜んだギフンに男は、謎のゲームの招待をしたのでした。お金欲しさにゲームの参加を決めたギフンでしたが、会場に着くと、そこに居たのはたくさんの参加者達。参加者は、借金を抱えていたり生活苦に喘いでいたりと、お金を欲している人ばかりです。会場に集まった参加者を待ち受けるのは、昔懐かしい6つのゲームでした。すべてのゲームが命懸け。勝てば巨額の賞金を手にすることができますが、負ければ待っているのは“死“のみ。果たしてギフンは、そして他の参加者は、無事に生きて賞金をゲットできるのか…?

そもそもイカゲームって何?

簡単にあらすじを紹介しましたが、「そもそもイカゲームって何?」と思われる方も多いのではないでしょうか?実際に私もよくわからないままドラマを見始めました。調べてみたところ、イカゲームとは韓国の子供の遊びで、地面に〇、△、□をつなげてイカに似た形を描き、攻守に分かれて争うゲームということでした。エリアの陣地取りをして、勝敗を決めます。日本にはあまり馴染みのないゲームなので、よく分からないと思う方も多いかもしれません。しかし、参加者たちが行うその他のゲームは、日本にもなじみのあるゲームなので、ルールも把握しやすくなっています。

実際ドラマを視聴した感想

SNSだけではなく、新聞でも取り上げられるほどの人気ぶりをみせるイカゲーム。一話あたり約1時間で全9話と短めのため、見終わるのにそこまで時間はかかりません。「パクリだ!」という声も多い作品だったため、私は正直なところ、あまり期待せずに見始めました。しかし、2日で全話見終わってしまうほど、気づけばハマってしまっていました。
1話目の後半の1ゲーム目「だるまさんがころんだ」に入った途端、ハラハラと手に汗握る展開!残虐なシーンに似合わない曲で、感情が追い付きません。内容は分かりやすく、ストーリーに入り込みやすいドラマで非常に見やすかったです。ただし、グロテスクなシーンも多く、苦手と思う方も多いかもしれません。「グロいのは割と平気だ」と思っていた私ですが、作品を見ている最中は少し顔がゆがんでしまうほどでした。グロテスクな模写が苦手な方にはおすすめできませんが、デスゲーム好きの方は、ハマる確率も高い作品ではないでしょうか。

作品はパクリなのか?

SNSなどで、イカゲームは日本で公開された「カイジ」や「神さまの言うとおり」などの作品のパクリだと、話題になっています。どのくらい似ているのか、気にしながら作品を見てみました。近しいものはありますが、そこまで似ているような感じもせず、終始ドキドキした気持ちで見られてとても面白かったです。イカゲームの監督であるファン・ドンヒョクさんは「カイジ」や「ライアーゲーム」などの日本漫画作品好きと公言されています。そのため、参考にした部分があるのかもしれません。いずれにせよ、丸々パクリという訳ではないので、十分楽しめる内容でしょう。

イカゲームが人気になった3つの理由

イカゲームは、なぜこれほどまでに世界中で大ヒットしたのでしょうか?それは、見ている人の心に響く3つの理由があるからだと、私は思います。これから、その3つの理由についてご紹介します。ネタバレになる部分が含まれますので、内容を知りたくない方はご注意ください。

シンプルで見やすいストーリー

人気の理由の1つ目として、ストーリーがシンプルで分かりやすいことが挙げられるでしょう。ストーリーが難しい内容だと、だんだんと理解できなくなり、見続ける気が失せてしまいますよね。しかし、イカゲームの展開はいたってシンプル。昔懐かしいゲームに挑戦し、負けたら死ぬといった強烈な設定で終始テンポよく進んでいきます。そして、ゲーム内容は「だるまさんがころんだ」や「型抜き」など日本でもなじみのあるゲームばかりなので、ルールを改めて把握する必要もありません。また、ゲーム参加者は緑のジャージに番号、ゲーム関係者は派手なピンクの防護服と、敵と参加者が一目でわかるようになっているので、見た目でも判断しやすいです。さらに、イカゲームにちなんだ「〇、△、□」の文字は、ゲーム関係者の仮面にも入っています。このように、対立構造もシンプルで、一目みただけで理解できるため、物語も頭の中に入っていきやすいのです.

豪華キャストと作品のクオリティの高さ

あまり作品内に出てこない役どころにも、豪華なキャストが潜んでいます。例えば主人公ソン・ギフンをイカゲームに招待した謎の男は、「トッケビ」や「新感染 ファイナル・エクスプレス」に出演しているコン・ユさん。話を見進めていく中で再度現れる重要人物かと思いきや、本当に少ししか出演していませんでした。また、他にも、ハリウッド映画に出演している豪華俳優が、物語の後半に登場します。物語の中心にはいないものの、豪華俳優が脇役で出てくることに驚きました。また、ドラマの映像やクオリティの高さも、評価されている理由のひとつ。すべてのセットがこだわって作られており、派手な色合いのものから真っ白なシンプルなものまでさまざまです。全9話すべてが映画のようなクオリティになっているのも、見飽きず内容に入り込める理由ではないでしょうか。なお、コン・ユさんは最初クールがなくてこのドラマの誘いを断ったそうで、イ・ジョンジェさんをビンタするシーンが有る時いたら誘いを引き受けることにしたようです。

ゲームと同じくらい気になる人間模様

このゲームに参加している人々は、ほとんどが借金を抱えています。中にはお金目的ではない人もいますが、ほとんどの人間が大金欲しさにゲームに参加しています。そのため、他人を蹴落として金を得ようとする人間のどす黒い部分が垣間見えて、ゲームと同じくらい、人間ドラマにも夢中になれます。生きる為に人を蹴落とし、裏切る人間ばかりの中で、主人公ソン・ギフンの、少し情けないところがありながらも人を信じ助ける姿には、グッとくるものがありました。そのギフンの姿に心動かされる参加者達にも、目が離せません。普段みることのない人間の裏の部分や、人を信じるかっこよさに、世界中のファンが惹きつけられているのではないでしょうか?

イカゲームはどこで見られるの?

2021年10月時点では、イカゲームはNetflixでしか配信されていません。そのため「イカゲームを見たい」と思っても、今可能な視聴方法はNetflixに登録するのみ。しかも、Netflixは無料お試し期間を行っていない為、月額990円(税込)~1,980(税込)を払って視聴する形になります。私も「有料で見るのはちょっと…」と思い悩みましたが、結果面白かったため、登録してよかったと思っています。

今のところNetflix以外で視聴する方法はありませんが、世界中で大ヒットしたことから、独占配信終了後は、他動画配信サービスでも視聴できるようになる可能性もあります。今後の配信に期待されているのが、人気の韓国ドラマが配信されるのが早い「U-NEXT」。こちらであれば、初回登録の方は31日間無料でお試しができるため、お金をかけずにイカゲームが視聴できるようになります。また、これだけ大ヒットしたとなると、DVDレンタルが始まる可能性も十分に考えられます。「イカゲームを無料で見たい」と思う方は、少し期間はかかりますが、他配信サービスで見られるまでもう少し辛抱しましょう。

イカゲームシーズン2はある?

イカゲームは、9話で完結しています。しかし、最後の場面では「次作に繋がるのでは?」と思えるようなシーンで終了しました。そのため、SNSではシーズン2への期待の声も高まっているようです。しかし、脚本と監督を務めたファン・ドンヒョクさんは、「続編の予定はまだ考えていない」とのこと。ただ、米CNNでのインタビューでファン・ドンヒョク監督は、続編について、このようなことを語っていました。
「まだ説明していないフロントマン(イ・ビョンホン)の過去やジュノ(ウィ・ハジュン)の物語、カバンにステッカーを持って行き来する男(コン・ユ)の話。これらをシーズン1で説明をしなかったために、シーズン2ではそんな部分を説明したい」
[ファン・ドンヒョク監督, 2021]

まだまだ謎が多く残った、シーズン1のイカゲーム。私も、「この部分は今後明かされるのか?」と思ったところが沢山ありました。SNSでも考察がかなり広がっている印象です。これだけ大ヒットしたドラマですので、まだまだ先になりそうですが、続編は期待しても良いのではないでしょうか?

イカゲームのようなオススメ映画やドラマはある?

「イカゲームを見終わってしまったから、違うものがみたい」「お金をかけずにイカゲームと似た内容のドラマや映画を見たい」という方の為に、イカゲームファンにオススメの映画やドラマを2つご紹介します。

神さまの言うとおり

2014年に公開された映画「神さまの言うとおり」。平凡な日々を送る高校生が、急に学校内でサバイバルゲームに巻き込まれる物語です。最初に出てくるゲームは、イカゲーム同様「だるまさんがころんだ」で、その衝撃的な始まりに目が釘付けになります。参加者全員が希望してゲームに参加しているわけではないため、心苦しい場面もありますが、デスゲーム好きにはおすすめの作品です。

今際の国のアリス

こちらは、麻生羽呂の人気サスペンスホラー漫画。2020年にNetflixオリジナル作品として、山崎賢人さんと土屋太鳳さん主演で実写ドラマ化された作品です。漠然と日常を過ごしていたゲーマーの主人公が、友人と共に迷い込んだのは異次元の東京。そこで生きるか死ぬかのさまざまなミッションを突き付けられます。この作品はさまざまな伏線をしっかり回収してくれること、そして完成度の高いシナリオで人気を博しました。サスペンスやミステリー好きにはたまらない作品です。しかし、地上波では放送できないほどグロテスクなシーンもあるので、苦手な方は注意してください。

まとめ

話題沸騰中の「イカゲーム」。今回は、あらすじや人気の理由、続編についてなどをご紹介しました。巨額の賞金をかけ、昔懐かしいゲームに挑戦し、あっという間に命を落とす姿にはゾッとさせられるものの、ストーリーはとてもシンプルで話に入り込みやすいです。シーズン2の発表はまだされていませんが、今後の動きに目が離せません。気になる方は、ぜひ一度見てみてくださいね。