ホーム > Blu-ray> AnyMP4でブルーレイをコピーする方法を徹底解説!気になる評判についても調べてみた

AnyMP4でブルーレイをコピーする方法を徹底解説!気になる評判についても調べてみた

2022-01-04 / 管理人Kokoro

DVDとブルーレイ、どちらのコピーが手軽にできるようになったら嬉しいか聞かれれば大半の方はブルーレイと答えるでしょう。
今や身近な存在となったブルーレイは美しい映像に加えて長い映像を納めることができるため、収納もかさばらないといったメリットがあります。
しかし日本産のソフトは、ブルーレイコピーに対応した機能を有したものが少ないという現状です。
そこで今回は海外製でありながらも、優秀だと評価を得ているAnyMP4 ブルーレイコピーについてまとめていきます。
特徴・評判・使い方について解説していくので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

AnyMP4 ブルーレイコピーとは?

AnyMP4でブルーレイをコピー1

まずはAnyMP4 ブルーレイコピーがどんな特徴を持っているのかご紹介します。

革新的なブルーレイコピーソフト

解像度1,920×1,080といったフルハイビジョン207万3,600画素に値するブルーレイ映像は、今や4K、8Kと画素数・画質の進化を続ける日本においては、当たり前となった存在です。
そのためひと昔前より主流となって数を増やしたブルーレイですが、ブルーレイをコピーできるソフトの数は今も少ない現状にあります。
各製品で優れた機能を揃えているものの、使い勝手はいまいちというものも多いです。
そんなブルーレイコピー市場における革新的存在となっているのが、AnyMP4 ブルーレイコピーです。
本ソフトは、自作のブルーレイを空のブルーレイディスクにコピーすることができ、コピーしたい映像をブルーレイフォルダやISOファイルにバックアップして保存もできる仕様です。
DVD以上に高画質であることが魅力なブルーレイですが、AnyMP4のブルーレイコピーならば1:1の比率でコピーするため、美しい映像がそのままとなってコピーされるのです。
また、単一のBD-25にBD-50を圧縮してコピーすることもできるなど、豊富に揃った機能がメディアを楽しむ生活をさらに豊かにしてくれます。

4つのコピーモードを搭載

AnyMP4 ブルーレイコピーは、4つのコピーモードを有しています。
モードには他のソフトにもコピー元のブルーレイ映像全てをコピーするフルコピーモードがあり、メニューや追加コンテンツといった余分な機能・映像を省いてメインムービーだけをコピーするメインムービーモードも搭載されています。
また、高速でブルーレイフォルダをディスクやISOイメージファイルにコピーできるデータ書き込みモードがあり、全4つのモードの内AnyMP4 ブルーレイコピーの最大の特徴とも言えるクローンモードは革新的な機能です。
クローンモードでは最先端のクローンを活用し、通常速度より6倍の速度でコピーを実行するモードになります
素早いコピーによって複製の仕上がりが心配になる方も多いでしょう。
AnyMP4 ブルーレイコピーの場合、1:1の比率で完璧なクローン作業を実行してくれます。
これら4つの充実したコピーモードによって、評価の高いソフトとなっています。

ほとんどのブルーレイディスクに対応

AnyMP4のブルーレイコピーは、コピー可能なディスク規格が多いことも有名です。
現状ほとんどのブルーレイディスクに対応するようになっており、BD-5、BD-9、BD-25、BD-50、BD-R、BD-RE、BD-XLといったように使用できるディスクを限定しないため、どんな方が導入しても満足できるソフトと言えます。
また、定期的なアップデートに対応しており、日々進化を続けています。
今後も新たな規格に対応し、利便性を追求していくでしょう。
高速でBD-50からBD-50に完璧にコピーできるだけではなく、高画質でBD-50(片面2層)からBD-25(片面1層)に圧縮・コピーできることも強みです。

多言語対応で使いやすいインターフェース

AnyMP4のブルーレイコピーは実は日本が生み出したソフトではありません。
海外製のブルーレイコピーソフトとなっているため、英語が読めずに扱えないかもしれないと不安になる方も多いです。
しかしAnyMP4ブルーレイコピーはあらゆる言語に対応しており、ソフトを起動した瞬間から日本語で説明が表示されるので悩むことはありません。
対応している言語は日本語、英語、ドイツ語、フランス語と様々です。
どの国の方でも満足に使える仕様になっています。
そんなブルーレイコピーは使いやすいインターフェースであることも話題に挙がります。
直感的な操作でも問題なくコピーを実行できるインターフェースは、コピーソフトを初めて扱うという方にもおすすめです。

AnyMP4 ブルーレイコピーの評判は?

AnyMP4ブルーレイコピーの特徴や強みを知ったところで、今度は実際に使用した人の評判が気になるところです。
どのような評判が挙がっているのかご紹介していきましょう。

“このブルーレイコピーのおかげで、ブルーレイディスクのコピー方法を身につけて、今まで、いつくかのブルーレイを成功にコピー出来ました。”
引用元:AnyMP4 ブルーレイ コピー

“ブルーレイをブルーレイフォルダだけでなく、ISOファイルもバックアップすることができます。実用的なソフトです。お薦めです。”
引用元:AnyMP4 ブルーレイ コピー

“なかなかのアプリでした。。何もできず。。有料版は3700円のようですが、無料版がこの有様だと果たしてどこまでできるのか、、購入が怖すぎます。”
引用元:AnyMP4 DVDコピー評判・コメントおまとめ|AnyMP4 DVDコピー使い方

上記のように良いと判断したコメントもあれば、残念ながらいまいちであったという声もありました。
事実、AnyMP4ブルーレイコピーには体験版と製品版がリリースされており、体験版では無料で利用できるものの3回までしかコピーできないといった制限があります。
一方で製品版になると1ヶ月あたり3,960円のライセンスを支払うか、7,280円の永久ライセンスを購入し3回以上のコピーができるようになっているのです。
ただ、無料で3回試せるというのであればそれで十分という方もいるでしょう。
ライセンス料に関しては少し高いと感じる方もいるかもしれませんが、AnyMP4では定期的にセールを行っており、安い時には3,168円から1ヶ月間ライセンスが買えるようになっています。
また、30日間の返金保証もありますし、24時間サポート対応してくれるので安心感も強みであって、製品版の購入も迷うことなくおすすめできます。

ダウンロード方法と使い方をご紹介!

AnyMP4ブルーレイコピーのダウンロード方法と使い方をご紹介していきます。

まずは公式サイトからダウンロード

ブルーレイコピーを始めるためにはソフトをダウンロードしなければ始まりません。
ダウンロードは公式サイトから行えます。
アクセスしたら無料体験版をクリックしてインストールを開始してください。
クリックすると自動的にダウンロードされるので簡単です。

インストール後の登録について

ダウンロード・インストール共に終了したらソフトを立ち上げます。
体験版であると使用制限のお知らせと製品版の広告が出ますが基本的には無視していいです。
製品版へとグレードアップしたい場合には画面右上の[購入]から行えます。
ライセンスを購入すると登録コードが受け取れるので、そのコードを同じく画面右上にある[登録]から移動した画面で入力するだけでアップグレードは完了します。

コピーのやり方はいたって簡単!

コピーのやり方はまずコピーしたいブルーレイをディスクドライブに入れます。
挿入したら[ソース]のドロップダウン・ボタンを押します。
そうするとブルーレイディスクがロードされるので待ちましょう。
ロードされない場合には[ツール]の[環境設定]というウィンドウを開き、[ブルーレイを自動的にロードすることを有効にする]を選択することで実行できます。
ロードが完了したら続いてターゲットタイプを選択します。
ターゲットのドロップダウンメニューから目的のものを選択してください。
ハードドライブにブルーレイディスクをコピーしたいという場合には、ブルーレイフォルダもしくはブルーレイ ISOイメージファイルを選択しましょう。
次はコピーモードを選んでいきます。
フルコピー、メインムービー、クローンから好きなのをチョイスしてください。
最後にツールバーから[環境設定]をクリックして、アップグレードや一時フォルダの保存先、ターゲットサイズを設定して[確認]を押せば全ての設定は完了です。
右下の[スタート]を押してコピーを始めましょう。

今回は海外ソフトであるものの高品質で注目を集めるAnyMP4 ブルーレイコピーについてご紹介してきました。
体験版は3回までしかコピーできずに、より多く使用するなら製品版の購入が求められるという欠点がありながらも、高品質な仕上がりと編集も兼ね備え、最大6倍速のスピードを実現するコピーソフトはたくさんの魅力が詰まっています。
直感的な操作も可能なAnyMP4 ブルーレイコピーなら、一人ひとりが様々な編集を楽しめるでしょう。
ブルーレイをコピーしたい方はぜひAnyMP4ブルーレイコピーをダウンロードしてみてください。