ホーム > How To> 【2022 年最新版!】ひまわり動画をダウンロードする方法を分かりやすく解説!これで新着アニメもすぐ見れる!

【2022 年最新版!】ひまわり動画をダウンロードする方法を分かりやすく解説!これで新着アニメもすぐ見れる!

2022-01-04 / 管理人Kokoro

Youtubeニコニコ動画など動画配信サービスの動画をコメント機能付きで再投稿できる「ひまわり動画」をご存じでしょうか。ひまわり動画にはアニメからバラエティーまで様々な動画を視聴することができ、コメント機能がついているため若者からも人気のWebサービスになります。

ただ、ひまわり動画を見ている中で、気に入った動画を何度も見たいから動画自体をダウンロードしようと思っても「どうやってダウンロードすればいいかわからない」、「動画をダウンロードするためのツールってどれを使えばいいのか分からない」などお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回の記事では、機械操作が苦手な方でも簡単にひまわり動画にある動画をダウンロードするためのおすすめツール3選とそれぞれのツールの使い方を分かりやすく解説していきます。

ひまわり動画とは

ひまわり動画とは

ひまわり動画は、YoutubeやFC2動画などの動画配信サイトに投稿されている動画を取得し、ひまわり動画サイト内で再投稿して、動画上にコメントを流しながら動画視聴が出来るWebサービスです。いわゆる「寄生型動画サイト」の1つと言われています。

元々は日本のプログラマーである「シップ」という方が開発・運営していましたが、2011年に米国のWebサービス会社「FC2, Inc.」に譲渡されました。その後2020年9月に「Shwe Nandar」へ譲渡され、当初はアクセス数管理の為アカウント保有者だけが動画視聴することが出来ましたが、今ではアカウントを保有していなくても視聴や動画投稿が可能になりました

このひまわり動画の姉妹サイトとして、ライブ配信を行う「ひまわりストリーム」がありますが、2012年7月に全ユーザーのユーザー情報が流出したため謝罪するということがありました。さらに2011年9月には、著作権を所有する権利者に無断であるアニメ作品をひまわり動画サイトにアップロードしたとして男性が逮捕されるという事件も起きています。

このようにひまわり動画は、他の動画配信サービスにある動画などを再投稿する仕組みのため、オリジナルの動画自体は少なく、TVアニメなどの違法配信の温床になっています。ひまわり動画のガイドラインには「権利者の許可なく動画をアップロードすることは禁止」とされていますが、多くの投稿者はこのルールを無視して作品の1話を丸ごとアップロードする行為が常態化しており、運営の監視も機能していません。ただ、権利者の申告により動画を削除することは可能のようです。

ひまわり動画をダウンロードする

ひまわり動画をダウンロードする

ひまわり動画のダウンロード方法を解説する前に、注意事項があります。2010年1月1日の著作権法の法改正により、音声及び映像に関する違法コンテンツのダウンロードが違法となりました。これにより、動画についても違法コンテンツと知りながら、違法にアップロードされた動画をダウンロードすることは違法になります。そのため、著作権を有する動画のダウンロードを行う場合は自己責任でお願いいたします。今回の記事は動画を違法にダウンロードすることを助長する目的で解説しているわけではないことをご了承ください。

ひまわり動画は冒頭でも記載したように、他の動画配信サイトとリンクして動画を展開するため、基本的にひまわりサイトから動画を直接ダウンロードすることは難しいですが、これからおすすめするダウンロードツールを使用することで、ひまわり動画に投稿されている動画をダウンロードすることが出来ます

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

引用元:https://www.anymp4.jp/screen-recorder/

まず、おすすめするダウンロードツールはPC画面録画ソフト「AnyMP4スクリーンレコーダー」です。この方法は厳密にはひまわり動画からダウンロードするわけではありませんが、Windows/Macの両方に対応しており、デスクトップでの映像を高画質で録画・保存することができます

無料版と有料版があり、無料版は録画できる長さが3分という制限がありますが、操作性や利便性から初めての方にもおすすめできます。

1 公式サイト(https://www.anymp4.jp/screen-recorder/)にアクセスして、ソフトをダウンロードします。中央のタブをクリックすることで、windows用とMac用のダウンロード先が切り替えられます。今回はwindows版を例に進めていきます。

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

引用元:https://www.anymp4.jp/screen-recorder/

2 ソフトのダウンロードが完了すると、画面左下にダウンロードしたファイルが表示されるので、右側のタブを開き、「開く」をクリックしてファイルを開きます。

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

3 ダウンロードしたファイルを開くと、「ユーザーアカウントの制御」許可を求められるので、「はい」をクリックするとインストール画面が開きますので、言語は日本語を選択し、「インストール」をクリックします。

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

4 インストールが完了すると、以下の画面が表示されます。「今すぐスタート」をクリックすると有料版への勧誘画面が表示されますが、今回は左下の無料体験版をクリックします。

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

5 すると、操作画面が開きますので、「動画レコーダー」をクリックします。

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

6 次にひまわり動画の動画ページにアクセスし準備を整えたら、「動画レコーダー」に戻って、「録画範囲」、「音量」、「マイク音」などを設定して、「REC」ボタンをクリックすると再生画面の録画が開始されます。

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

7 録画を停止する場合は、操作画面左側の赤い四角ボタンをクリックすると録画が終了します。最後、録画した動画をプレビュー画面で確認して、画面右下にある「ビデオを保存」をクリックし、ファイル形式を選択して保存します。

「AnyMP4スクリーンレコーダー」を使って、動画をダウンロードする(フリーソフト)

これでひまわり動画のダウンロード・保存が完了しました。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

次におすすめするダウンロードツールは、「Video DownloadHelper」です。これはFirefox Webブラウザ拡張機能であり、ひまわり動画だけでなく、Youtubeやニコニコ動画、FC2動画など様々な動画配信サイトに対応しています。ツールはダウンロードサイト

https://chrome.google.com/webstore/detail/video-downloadhelper/lmjnegcaeklhafolokijcfjliaokphfk?hl=ja)からダウンロードしましょう。

1 ダウンロードサイト(上記記載)にアクセスし、画面右上にある「Chromeに追加」をクリックします。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

引用元:https://chrome.google.com/webstore/detail/video-downloadhelper/lmjnegcaeklhafolokijcfjliaokphfk?hl=ja

2 クリックすると以下の画面が表示されるので、画面下にある「拡張機能追加」をクリックしましょう。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

3 すると、以下の画面のように「Video DownloadHelperがChromeに追加されました」と表示されますので、これで「Video DownloadHelper」のインストールは完了です。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

4 次はダウンロードした「Video DownloadHelper」の日本語化設定を行います。「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを提供リンクからダウンロードし、ファイルをパソコンに保存・解凍したら、画面右上にある「Video DownloadHelper」アイコンから設定アイコンをクリックして下さい。

提供リンク(https://www.japan-secure.com/wp-content/uploads/2020/11/Video-DownloadHelper_ja.zip

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

5 設定アイコンをクリックすると、以下の画面が表示されますので、「詳細」を選択し、「翻訳」をクリックします。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

6 そうすると、画面右下に「Import」、「Export」、「Reset」、「Cancel」、「Save」という項目が表示されますので、「Import」をクリックして、先ほど解凍しておいた日本語化ファイル「messages.json」というファイルを選択してください。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

7 ファイルを選択したら、以下の画面に変わりますので、画面右下の「Save」をクリックしてください。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

「Save」をクリックして、ブラウザを再起動すると、「Video DownloadHelper」を日本語化設定は完了です。

8 「Video DownloadHelper」のインストール・日本語化設定が完了したら、実際にひまわり動画から動画をダウンロードします。ダウンロードしたい動画ページにアクセスしたら、画面右上の「Video DownloadHelper」アイコンをクリックします。この時、動画を再生してからアイコンをクリックする必要があるので注意してください。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

9 すると画面右上のアイコンが以下の画面のように表示されるので、矢印アイコンをクリックし、「ダウンロード」という項目をクリックします。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

10 クリックするとダウンロードする動画の保存先を指定する画面になりますので、任意の保存先を指定したら画面右下の「保存」をクリックします。

「Video DownloadHelper」を使って、動画をダウンロードする(ブラウザ拡張機能)

もし、「Video DownloadHelper」を使って、ひまわり動画をダウンロードできない場合は、動画ページの下にある動画のアップロード元サイトのリンクにアクセスしてから、再度上記の手順を行うことで動画をダウンロードすることが出来ます。

これでひまわり動画の保存は完了です。

offliberty」を使って、動画をダウンロードする(オンラインサイト)

「offliberty」を使って、動画をダウンロードする(オンラインサイト)

「offliberty」はYoutubeなど動画配信サイトの動画をダウンロードすることが出来るオンラインサイトです。操作も非常に簡単で、動画だけでなく音声にも変換してダウンロードすることができるので、人気のダウンロードサイトになります。

1 「offliberty」のサイト(http://offliberty.com/)にアクセスし、ひまわり動画のURLをページ中央の入力フォームに貼り付け、入力フォーム下にある「OFF」をクリックすると動画の変換が開始されます。

「offliberty」を使って、動画をダウンロードする(オンラインサイト)

2 変換が完了すると、以下の画面のように黄色のボタンで「Right-click here and 'Save link as…'」のリンクが表示されるので、このリンクを右クリックして「名前を付けて保存」を選択します。

「offliberty」を使って、動画をダウンロードする(オンラインサイト)

これで、ひまわり動画のダウンロードは完了です。

まとめ

今回の記事では、ひまわり動画にある動画をダウンロードするためのおすすめツール3選とそれぞれのツールの使い方について解説してきました。冒頭でも記載したように2010年1月1日の著作権法改正により、違法アップロードされた動画をダウンロードすることは違反になります。そのため、著作権を有する動画のダウンロードを行う場合は自己責任でお願いいたします。今回の記事は動画を違法にダウンロードすることを助長する目的で解説しているわけではないことを再度ご了承ください。

もし、ソフトをインストールしたくない場合は、オンラインサイトやブラウザ拡張機能を利用することをおすすめします。ただ、1点注意点としては、ソフトもオンラインサイトもブラウザ拡張機能のいずれも対応していない動画サイトはあるため、��の場合ダウンロードできない可能性があります。

今後、著作権がフリーの動画に対してダウンロードしてみたいという方は、今回の記事を参考にしていただき、1度試してみてください。