【2021年最新版】J-POPが無料でダウロードできるオススメの方法6選!

2021-09-13 / houxinzhe

目次

一時期は洋楽がもてはやされましたが、ここ最近はJPOP熱が再来しています。有望な若いアーティストもどんどん出てきて(顔を出さないなど、個性的なアーティストも増えましたね)、今後も楽しみです。

新しい音楽が配信されたら、気軽にスマホで聴いてみたいですよね。
手軽な方法、かつ音楽の質も落としたくない・・そしてできれば無料(もしくは低価格)でJPOPをダウンロードしたい!という方にオススメなのは、やはりYouTubeからMP3形式で音楽をダウンロードする方法。YouTubeなら、探している音楽がない!ということはないでしょうし、曲数も多いので音質がいい動画を探すこともできます。他にも色々な方法がありますが、1番のおすすめはYouTubeからのダウンロードですね。
今回は、YouTubeからMP3をダウンロードする方法も含め、JPOPを無料でダウンロードするおすすめの方法6つを紹介します!


1. JPOPダウンロード オススメの方法① | J-POP MUSIC DOWNLOAD

最初にオススメするのはJ-POP MUSIC DOWNLOAD。シンプルでおしゃれなデザインが魅力のサイトです。
J-POP MUSIC DOWNLOADのメリットは、JPOPだけではなく、KPOPやCPOPも充実しているところ。特にKPOPは日本での人気がすごいので、好きな方も多いのではないでしょうか。「JPOPもKPOPも両方ダウンロードしたい!」という方にはオススメのサイトです。

ダウンロードできる形式は、MP3に加えてハイレゾや可逆圧縮ファイルがあります。また、シングルだけでなくアルバム全体をダウンロードできるなど、使い勝手がよいサイトです。

強いてデメリットを上げるとしたら、サイトの基本言語が英語なので、英語に慣れていない方は少し使いづらいかもしれません。ただしシンプルなデザインなので、慣れればすぐに使えこなせますよ。

メリット

JPOPに加えてKPOPやCPOPもある

デメリット

基本言語が英語

ダウンロード形式

MP3、ハイレゾ、可逆圧縮ファイル

2. JPOPダウンロード オススメの方法② | JPop Singles

次に紹介するのは、JPop Singles。こちらは基本的にJPOP専門のサイトです。アニソンなども充実しているので、アニソン好きにはオススメできるサイトです。
ダウンロード形式は基本的にはMP3。

デメリットを上げると、写真(アルバムのカバーなど)がないので、探している曲を見つけるのが若干難しいかもしれません。また、こちらも基本言語が英語なので、慣れるまでは少し使い勝手が悪く感じることもあるでしょう。

メリット

JPOP(特にアニソン)が充実

デメリット

基本言語が英語

ダウンロード形式

MP3


3. JPOPダウンロード オススメの方法③ | K-POP STAN

次に紹介するのはK-POP STAN。名前の通りKPOPが充実しているのですが、JPOPのダウンロードも可能です。
普通のシングルやアルバムに加え、ミュージックビデオやライブ映像などもあります。KPOPが
大好き、でもJPOPもときどき聴きたい!という方にはオススメのサイトです。

デメリットは、ダウンロード後に専用パスワードでファイル解凍を行う必要があること。少し手間がかかりますね。

メリット

KPOP主体、JPOPもあり

デメリット

基本言語が英語

ダウンロード後にファイル解凍が必要

ダウンロード形式

MP3

4. JPOPダウンロード オススメの方法④ | MQS ALBUMS DOWNLOAD

MQS ALBUMS DOWNLOADは、JPOPに加えて洋楽も充実しているダウンロードサイト。洋楽好きの方は満足度が高いサイトだと思います。
また、他サイトよりも音質に強いこだわりがありますので、良い音質で聴きたい方にはオススメです。

サイトのデザインもシンプルでみやすく、使い勝手の良いサイトです。

メリット

洋楽主体、JPOPもあり

音質が良い

デメリット

基本言語が英語

ダウンロード形式

MP3、ハイレゾ

5. JPOPダウンロード オススメの方法⑤ | 2conv.com

次に紹介するのは2conv.com。YouTubeから動画や好きな曲をMP3にダウンロードできるサイトです。
1クリックで動画を変換できるので、シンプルでいいですね。とにかく早く数曲だけダウンロードしたい!という方にはぴったりではないでしょうか。言わずもがな、JPOPは無限に見つかります。

デメリットは、広告が多いので気づかないうちに外部サイトに誘導される危険性があるということ。気をつけながら使いたいですね。

メリット

YouTubeから曲を探せるので、曲を見つけやすい

日本語対応

デメリット

広告が多く若干使いづらい

複数ダウンロードはできない

ダウンロード形式

MP3

6. JPOPダウンロード オススメの方法⑥ | StreamFab YouTube MP3変換


最後に紹介するのは、StreamFab YouTube MP3変換。こちらはサイトではなくソフトですので、PCにダウンロードして使います。
冒頭で紹介した、「YouTubeから音楽をダウンロードする」ことができるソフトがこちらです。高品質のMP3でダウンロードできるだけでなく、プレイリストを丸ごとダウンロードしたり複数ダウロードができたりと、ストレスフリーに効率よくダウンロードできる便利なソフトです。
また、全機能が使える完全版は有料なのですが、その分バックグラウンド再生ができたり、さらに高品質の状態でダウンロードできたりと充実の機能を使うことができます。

いろんな曲をストレスフリーに、さらに高品質でダウンロードしたい!という方にはオススメです。体験版は30日間無料で使えますので、気になる方はまずは体験版を使ってみてはいかがでしょうか。

メリット

YouTubeから曲を探せるので、曲を見つけやすい

使いやすいデザイン

日本語対応

高品質のMP3形式でダウンロード可能

プレイリストダウンロードが可能

デメリット

ソフトなのでダウンロードの必要あり

完全版は有料

ダウンロード形式

MP3


7. まとめ

今回は、JPOPを無料でダウンロードする方法をいくつか紹介しました。JPOPだけではなくKPOPや洋楽が充実しているサイト、ダウンロード形式が複数あるサイトなど、様々な特徴がありましたね。
気をつけたいのは、無料サイトはウイルス感染の危険性があったり、知らないうちに外部サイトに誘導されたりするリスクがあるということ。リスクが心配な方は、6番目に紹介したソフトウェアを使うことをオススメします。
さまざまな方法の中から、自分の趣味や目的にあった方法を見つけてくださいね!