ホーム > Top> 画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

2022-01-04 / 管理人Kokoro
使いたい写真の中に文字が入ってしまっていて使えない

そんな経験ありませんか?

以前はPhotoshopなど有料のツールを使わないとなかなか消せなかったのですが、最近はアプリで簡単に消すことができます。

  • お気に入りの画像の文字を消したい
  • 背景画像を貼り付けて消してみたけどうまくいかない

このようなお悩みを解決するため、私が実際におススメのアプリを実践してご紹介したいと思います。

文字消しアプリ|Photo Retouch

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

おススメ度:☆★★★★ 80点!

AndroidiPhoneに対応したアプリです。

英語表記なのですが、簡単な単語が分かれば大丈夫ですし、今から解説するのでその通りにやってみて下さい。

まず、アプリをインストールして開いてください。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

このような画面が出てきます。

Photo Erace』が今回の写真の削除ですね。

他にもBeautiful BodyBeautiful Faceなど、様々な加工ができるようです。

実際、芸能人やインフルエンサーは自撮り写真も色々加工していると聞きます。

そういう役にも立つアプリかもしれませんが、今回は一旦置いておいて、『Photo Erace』をタップしてください。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

このような警告文が出てきました。

あなたのデバイスの写真ファイルにアクセスしますねってことです。

OKをタップします。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

今回はこの画像を消してみますね。

元の画像に文字を入れただけです。

元の画像はこんな感じです。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

では、早速文字を消していきます。

消しゴムのような感じで文字を消すだけです。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

画面下部にこのようなボタンが出てきますので、消しゴムのアイコンがついている『Object Removal』をタップします。

そして、こんな感じでタッチしたまま塗りつぶします。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

Go』をクリックすれば消えます、結果はこんな感じ。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

あれ?

イマイチですね?

消しムラがたくさんあります。

このあと何回消してもこのムラは取れませんでした。

消えたところは見事に再現されている感じがします、実に惜しい。

原因は、塗り方が雑だったんですね。

きちんと文字全てを塗りつぶす必要があるようです。

では、気を取り直してもう一度消してみましょう。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

入念に塗りたくって、『Go』をタップします。

すると!

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

いかがでしょうか?

見事に消えています!

しかも、元の写真とほとんど変わりがありません。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

左右に比べてみても、十分遜色ないですよね。

少なくても私は違和感を感じませんでした。

操作も簡単ですし、ここまでは完全無料でできましたのでおススメです。

英語表記でなければ100点でもう良かったくらいです。

文字消しアプリ|Picsart

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

おススメ度:☆☆☆★★ 40

iPhone、アンドロイドに対応したアプリです。

インストールして開きます。

このような画面が出てきて、ちょっと威圧感がありました。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

アカウントを作らないとダメなようです、メールアドレスとパスワードを入力するだけなので1分もかかりません。

面倒なメールでのリンククリックもありませんでした。

日本語表記なので操作は記載のとおり行うだけなので簡単です。

画像を取り込むとこのような操作画面が表示されます。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

今回の文字の削除はツールの中にあります。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

『削除』というところです。

ここだけ冠マークがついていますね。

実は、削除は有料なんです。

削除の画面はアプリの制限で画面をスクショできないのでお見せできませんが、Photo Retouchと操作方法はほぼ同じです。

完成画像は、少々画質が落ちていて消した感が残っている印象でした。

7日間無料トライアル期間もあるので、その間に消したい文字を消してしまえば無料で使うことも可能です。

『クローン』という無料で使える機能があるので、そちらを利用すれば文字を消すことも可能です。

クローンというのは、指定した領域で塗りつぶすようなイメージです。

なので、背景が完全に均一な画像であれば役に立つと思います。

今回のように部位によって背景が違う場合はやはり思ったようにはいかないですね。

時間もかなりかかってしまいます。

総合的に見ると、やはり『削除』機能を使いたいところです。

文字消しアプリ|Snapseed

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

おススメ度:★★★★★ 100

AndroidiPhoneに対応したアプリです。

完全無料で使えるアプリです、

日本語表記ですし、無駄がなくシンプルで使いやすい印象でした。

インストールしてアプリを開くといきなりこんな画面になります。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

画面のどこをタップしても写真をインストールできますよってことですね。

他のボタンがないので迷うこともなく、間違いなく写真を開くことができます。

このような利用者目線の設計は優良なアプリのサインです。

使いにくいアプリはどうにかして広告をクリックさせようとしたり、やたらと広告が出てきてイライラしてしまいます。

画像を開くとこのような画面になりますので、ツールをタップします。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

たくさんのツールが無料で使えるんですね、文字消し以外にも様々な画像の加工ができます。

今回は文字を消したいので『シミ除去』というツールを利用します。

元々は顔のシミなどを除去するために開発された機能なのかもしれませんね。

使い方は簡単、消したいところを塗りつぶすだけです。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

あっという間に完成しました。

元の画像と比べれば少し黒くなっていますが、少なくても画像としての違和感は感じません。

十分使える画像になっていると思います。

何と言っても操作が簡単、日本語表記なのでわかりやすいですしかなりおススメのアプリです。

文字消し以外にも用途がたくさんありそうですので、画像加工に1ついかがですか?

文字消しアプリ|Apowersoft画像背景消しゴム

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

おススメ度:☆☆★★★ 60

AndroidiPhoneに対応したアプリです。

多くのサイトで紹介されているようですが、あまり使い勝手が良いものではない印象です。

と言いますのも、このアプリはいわゆる背景透過(背景を消す)が本業のようなのです。

物販などで背景のない白抜き画像を用意する時などは重宝するアプリだと思います。

その証拠に、トップ画面に出てくるのは背景を消すものばかりです。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

背景を消したい場合は『ワンタップ背景透過』『白背景画像作成』をクリックすると簡単にできます。

これはこれでなかなか高性能なツールです。

今回の目的である文字消しをするためには、『写真透かし消去』をクリックします。

他のアプリと同様、消したいところを塗りつぶすイメージです。

文字ギリギリではなく少し広めに塗っておくと完成がきれいです。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

これで実行ボタンを押すと文字が消えます。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

アプリやフリーソフトでよくありますが、ロゴが入ってしまいます。

ロゴ無しをダウンロードするためにはアカウント登録が必要です。

アカウントの登録は無料なのですが、やはり手間がかかるのが難点ではありますね。

おススメ度が低くなっている理由の一つです。

完成度としては、少々荒く見えますがそもそも文字を消すためのツールではなさそうなので致し方ないでしょう。

文字を消す以外にも背景を消したいなど、用途があれば利用してみると良いでしょう。

文字消しアプリ|PhotoDirector

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

おススメ度:☆★★★★ 80点!

AndroidiPhoneに対応したアプリです。

ダウンロード数、レビューともによさそうですね。

使ってみると、少し広告のようなものも表示されますがそれほど気になりません。

有料版もあるようですが、無料版でも11回は利用できるみたいです。

大量に利用するのであれば有料版でも良いアプリですね。

まずは一度無料で試してみて下さい。

アプリを開くと、このような画面が表示されます。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

この記事は12月に書いているのでクリスマスバージョンになっていますね。

この中の『編集』をクリックします。

編集したい画像を選択すると編集画面になります。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

ツールをタップし、『除去』をタップします。

これで消しゴムの画面になります。

他のアプリと同じように消したい部分を塗りつぶします。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

こんな感じですね。

これで実行すると、このような画像が完成しました。

ダウンロードもアカウント登録などせずに実施可能です。

これはおススメポイントですね。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

出来栄えはこのような感じで、正直今回紹介するアプリの中でもトップクラスだと思います。

利用制限がなければ★5つの満点だったと思います。

文字消しアプリ|Meitu

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

おススメ度:★★★★★ 100

iPhoneAndroidに対応したアプリです。

このアプリはどちらかと言うと自撮り画像の加工が専門です。

しかし、使い勝手は非常に良く処理速度も速いのがおススメポイントです。

1分くらいで画像の文字消しができてしまいます。

ダウンロードの際に広告が表示されますが、5秒で消せるタイプですので無料アプリですから我慢しましょう。

アプリを開くと、このような画面になります。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

写真をタップして画像を選択します。

画面下側に色々なボタンが出てきます。

右にスクロールしていくと『消しゴム』というボタンが出てきますので、そちらをタップします。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

あとは他のアプリと同様に消したい部分を塗りつぶします。

塗りつぶすと自動的にその部分が消されます。

完成した画像も無料でダウンロードできます、広告が表示されますがボタンを押せば問題ありません。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

このように、完成度もかなり高いものでした。

もともと自撮りの写真をきれいにするアプリなので、画質が良いのも嬉しいですね。

今回紹介したアプリの中で最高得点です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

文字消しのアプリはいくつかありますが、おススメできるものは限られています。

今回試してみたアプリの中でおススメできるアプリは

  • Meitu:操作性、完成度ともに満足できるアプリです

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

  • PhotoDirector:利用回数制限はあるが使いやすいアプリです。

画像の文字を消すための文字消しアプリ6選~使い方解説付き~

です。

最後までお読みいただきありがとうございました。