ホーム > How To> 邪魔なモザイクを消したい!簡単なおすすめモザイク破壊ツールを紹介

邪魔なモザイクを消したい!簡単なおすすめモザイク破壊ツールを紹介

2021-11-25 / 管理人Kokoro

まずモザイク破壊効果の結論を言います。現在、画像や動画のモザイクを削除して、元の写真や動画と同じレベルの品質に戻すのは今の技術ではいくらプロなソフトでも実現できません。モザイクを除去してさらに元の画像に修復する必要があります。ですが、AIの深層学習能力と予測力でこれからモザイクかけた画像を元画像のような品質に戻る効果を期待することができます。

そもそも「モザイク」って何?

あらゆる場面で使われているモザイクには、様々な形や色のものがありますよね。モザイクを消す方法をご紹介する前に、モザイクについて簡単に解説していきます。そもそも「モザイク」とは小さな欠片を寄せあわせ埋め込んで、絵や模様を表す装飾美術の技法のこと。もともとは何かを隠す物ではなく美術的な意味合いの強いものなんですよ。
長い歴史を経た今では、個人の情報を守ったり、注目を集めたい部分をあえて隠したりする目的のために使われることが多くなりました。しかし、隠されれば隠されるほど見たくなるものです。

モザイクを削除しよう

それでは早速モザイク削除する方法を解説していきます。モザイクを削除する方法は「不可逆変化」と「可逆変換」の2種類があります。簡単にいうと「不可逆変換」は一度消したら元に戻せない方法で「可逆変換」は一度消しても元に戻せる消し方です。
モザイクを消したのに元に戻したい場合は基本的にないと思いますので「不可逆変換」の方法でも問題はありません。最近では「不可逆変換」の方が採用されていることが多いです。

それでは早速、モザイクを削除するためのおすすめツールをご紹介していきます。

モザイク削除ツール

1.GIMP-モザイク破壊フリーソフト

無料のソフトですが有料のソフトと比べても負けないスペックを持っています。MacとWindows両方のOSに対応しています。モザイクを消すのはもちろん、モザイク加工することもできます。モザイクを消してみたいけどお金はかけたくないという方の入門にはぴったりのツールです。

2.モザイクリーン‐有料で使いやすいモザイク破壊ソフト

モザイク削除ツールの中でもダントツの使いやすさを誇るのが「モザイククリーン」です。モザイクを上からクリックするだけで複雑な構造をしているモザイクも消すことができます。モザイクの調整などもできるので本格的にモザイク削除ツールを使用したい人にはおすすめです。「モザイククリーン」は有料のソフトなので、モザイクの削除の頻度が高い人は購入しても損はないと思います。

3.Adobe Photoshop-プロなモザイク破壊ソフト

PCソフトで有名なAdobeから出ている「Photoshop」は本格的な画像編集ツールです。細かい処理ができる本格的なモザイク削除ツールです。プロも仕事で使用するソフトなので機能性はバッチリですが操作が難しいのがデメリット。初心者が初めて挑戦するには少し難しいかもしれません。

4.モザイク除去機‐モザイク破壊専用機器

モザイク除去機はモザイクを消すための専用の機械です。ソフトとは異なりますが専用の機械なので購入してから処理を行う必要があります。モザイク除去機の価格は数万円~。PCソフトに比べて効果ではありますが、モザイクの種類によっては綺麗に消えないこともあるようです。購入の際には事前に口コミなどを調べてみることをおすすめします。

5.モザイク破壊ツールーWatermark Remover

モザイクの本質は透かし、この透かし消すツールは非常にシンプルなインターフェースをもって、画像の透かしを消す/入れる、動画の透かしを消す・入れる4つのオプションしかない小さなツールです。体験版は3枚の画像、動画の長さの30%、そして1枚の画像に一つの透かししか削除できません。

通常の透かし除去モードでローカルに保存された画像のウォーターマークを消し、AI透かし除去モードでクラウドサーバー上に保存される写真の透かしを除去します。出来た効果がほぼ変わりません。Watermark Removerは透かしに集中する有料ソフトなので、正直に言ってモザイクをきれいに破壊することができません。

次はこの透かし消すソフトでモザイクを破壊する効果です。

元画像

右下の文字透かし消した画像

モザイクを消した画像

透かし消すのはまだいいが、モザイクをきれいに削除できないし、削除しても元の画像に戻れません。

佐糖はもう一つの画像透かし消すオンラインサイトです。迅速にウォーターマークを削除することができますが、モザイク消す効果はWatermark Removerとほぼ変わりません。ソフトダウンロードとインストールが不要な点はいい。

6. Javplayer

JavplayerはAI活用の動画のモザイクを削除して修復してくれるソフト、常にTecoGanというプラグインとともに使われます。音声が出るためにさらにffmpegもインストールする必要があります。少々面倒くさいですね。スピードも遅い、出来た効果が人を驚かせるような程でもないですが、これは正真正銘に修復技術で元の画像に近い色を補填することによりモザイクを消すソフトです。操作方法は初心者に少々難しいかもしれないが、やってみるとすぐ覚えると思います。

TecoGAN(テコガン)はAI技術の一種で、今最も話題となるモザイク破壊技術です。ニュースでアダルト動画のモザイクを破壊することで逮捕された男はテコガン技術を利用したのです。

次はこのソフトにより動画のモザイクを除去する効果です。左は元画像、右はモザイクをかけた部分を修復した写真です。

7 .JavLens

モザイク破壊専用のツール、動画専用、有料、登録必須です。公式サイトの宣伝により、動画のモザイクをきれいに消して、元に戻すほど修復しましたが、実際試したユーザーのフィードバックによると、登録が面倒くさいし、価格も高い(通常版は3588円)、何より、モザイク削除効果が期待を外れました。

公式サイトに記載される画像

JavLensを使ってモザイクを削除した効果

8.DeepCreamPy

線形モザイクを削除できるツール。Githubアドレス:https://github.com/deeppomf/DeepCreamPy

リリースされたら、すぐ話題となり、Redditにもヒットな話です。復元の度合いが高いので、非常に有名です。AIマシンの深層学習画像処理技術のアプリケーション例であり、Windows、Mac、Linuxに適しています。ディープニューラルネットワークを使用してモザイクピクセルを分解および復元し、モザイク領域を自動的に再構築し、元の画像を再現してくれます。

自動処理をサポートしていないため、まずPSを使用して処理する画像を開き、モザイクかけた部分を緑色でペイントする必要があります。

このプロジェクトでは、深い完全畳み込みニューラルネットワークを使用します。入力、入力オリジナル、出力3つのフォルダーから構成され、各フォルダの役割は次のようです。

decensor_inputフォルダー:画像のモザイクを掛けた部分を処理処理された画像を置きます(デモザイック画像は事前に処理する必要があります)。
decensor_input_originalフォルダー:モザイクを削除したい元の画像を置きます。
decensor_outputフォルダー:ディープラーニング処理のデモザイキング画像を置きます。

モザイク削除結果は元の画像に及ばないが、効果がいい。DeepCreamPyは現在Github上のPython版しかダウンロードできません。

次はモザイクかけた画像とDeepCreamPyでモザイクを削除した画像の対比です。

9.Video Enhancer(ビデオエンハンサー)

この動画モザイク除去ツールは、大量のVirtualDubフィルターと追加のエンコーダーで再圧縮された動画処理でモザイクの復元を行います。このソフトウェアは、ビデオ超解像技術(スーパー解像度)を使用して動画解像度を上げます。各ビデオフレームの最適化により、隣接するフレームから最も詳細な情報が抽出され、最良の結果が得られます。フィルターで類似計算なので、復元する時動画が劣化になる可能性があります。ですが、不可逆復元といっても、同様のソフトウェアと比較すれば優れています。

10.Face Depixelizer

Face Depixelizerデモザイキングソフトウェアは、外国のテクノロジー大手であるAlex Damian、Sachit Menon、DenisMalimonovによって共同開発され、モザイクかけた顔写真を復元する目的です。「PULSE」技術を採用し、最初に多くのAIによって生成された高解像度画像から比較的近いものを見つけ、次にこれらの高解像度画像のモザイクバージョンを既存のモザイク画像と比較します。オリジナルに最も似た絵を見つけます。ある程度の回復効果はありますが、人間の顔に限定されており、アニメのアバタのようなより複雑な認識オブジェクトを認識すると、効果はよくありません。

11. EnhanceNet

人工知能画像スケーリングプログラムとデモザイキングソフトウェアEnhanceNetは、テクスチャを合成することで非常に粗く、低解像度で、軽いモザイク画像を拡大し、新しい詳細を導入し、最終的な高解像度画像を生成し、元の被写界深度を再現することもできます。これは「自動テクスチャによって合成された単一画像の超解像」であり、 Photoshopなどの商用ソフトウェアにも組み込まれることもできます。

12.Night Beam

Night Beamはテキスト削除ソフトウェアで、次のような条件がある場合に適用されます。

  1. モザイクかけたテキストのスクリーンショット
  2. モザイクの開始点と範囲を認識できる
  3. 元のテキストの場所とフォントサイズがわかる
  4. 英語の等幅フォント

1つ目は分かりやすい、2つ目はPhotoshopで測定でき、3つ目はウェブページのスクリーンショットを撮る場合は、元のウェブページに移動し、F12キーを押せばいい。他の場合には同様の元のファイルが必要かもしれません。そして最後4つ目、等幅フォントでない場合は仕方が無いですね。

モザイクを消すには様々な手段を試すことが必要

ここまでモザイクを消すためのソフトや機会をご紹介しましたが、どんなに優秀なツールでも消せないモザイクというものもあるようです。また、モザイクの種類によってもは、綺麗にモザイクが消えずにぼやけたりノイズが残った見え方になることも多いようです。モザイクの種類は多種多様でそれぞれの特徴があります。もともと消せないようにかけられているモザイクですから綺麗に消して元の画像を見るのはとてもハードルが高いです。いくつかのツールを試して最もモザイクを消しやすいものを選んでみてくださいね。

最新のモザイク除去技術

様々なツールを使っても綺麗に消すことが難しいモザイク。モザイクをまっさら綺麗に消す方法は本当にないのでしょうか?

Google

調べたところによるとGoogleがAIを使った最新のモザイク除去技術を開発しているようです。AIを使ったモザイク除去というのが、モザイクがかかって見えにくくなっている部分を最新のAIが判別して自動で補修をかけるというものです。

実際の元の画像に戻すわけではありませんがAI技術によって自然な仕上がりになるのだそう。

Googleがこのような技術を開発しているのは、防犯カメラなどの荒い動画や画像を鮮明に見えるようにして犯罪捜査に役立てるためなのだとか。
犯罪捜査や防犯のために役立つ技術ではありますが、この技術があれば複雑なモザイクがかかった画像を元の姿に戻すことも簡単になるかもしれません。

Pulse

デューク大学チームが開発したブラックテクノロジー「PULSE」は、AIアルゴリズムを使用して、低ピクセル(モザイク)画像を復元し、低品質の画像を高解像度に変換してくれます。上記の「Face Depixelizer」には「PULSE」テクノロジーを採用して、AI画像ライブラリから類似画像を見つけ、高精細画像を配置画像とモザイク画像を比較合成し、コード化されていない高精細画像を生成します。16x16ピクセルの画像は、1024x1024の高解像度に拡大できます。それでも今は100%復元することができませんが、将来を期待できます。

TecoGAN

超解像アルゴリズムTecoGANはミュンヘン工科大学の研究者に提案されたモザイク技術。このテクノロジーを使用すると、ビデオの超解像を実現し、ビデオの連続性を維持しながら、クモの背中の斑点さえもはっきりと見えるように、細かいディテールを生成できます。

画像超解像技術とは、低解像度の画像から高解像度の画像を生成するプロセスのことで、既存の画像情報に基づいて欠落している画像の詳細を再構築します。ビデオ超解像技術はより複雑で、詳細な画像のフレームを生成する必要があるだけでなく、画像間の連続性も維持します。

モザイク加工アプリPicsArt

PicsArtはモザイクをかけたり削除したりするソフトだけではなく、画像加工機能が強く、フィルターが豊か、クロマキー合成までもできるソフトです。PC 用のphotoshopに匹敵できるほど強い機能を持つスマホアプリです。ですが、psより使い方がはるかに簡単です。

切り抜き、分散、クローン、トーンカーブ、修正、色強調、ぼかし、リサイズ、ぼかし、反転/回転、伸縮、ステッカー、選択ツール、エフェクト、美しくするなど私たちが画像編集に関するほとんどのニーズを満たします。モザイク加工の場合は、エフェクトで、マジックやポップアート、ゆがみ、ペーパー、カラーなどから「ゆがみ」を選び、「ピクセル化」をクリックします。そして「適用」を押してモザイクがかけられます。削除機能により、かけられたモザイクを削除することができます。

モザイクを消して法律違反ではないのか

個人情報の保護や社会道徳のために使われているモザイクを個人で消してしまうことは違法にならないのかという問題について考えなければなりません。

単刀直入に言うと、個人情報保護や公序良俗に反して悪用すること厳禁です。例えばモザイク加工のされた画像のモザイクを許可なく削除してネット上にアップロードしたら法律に触れてしまう可能性があります。しかし、個人で楽しむ場合は別です。あくまでも一個人が利用するためにモザイクを消すのであれば問題ありませんので安心してくださいね。

営利目的でAIモザイク破壊アプリを使ってアダルト動画を加工することで逮捕された男がいるとのニュースがありましたので、著作権違法とならないようにくれぐれもモザイク破壊技術を悪用しないでくださいね。

まとめ

気になるモザイクを消す方法でしたが、現時点では完全にモザイクを消すのはとても難しいようです。しかし、最新技術の開発も進んでおりこの先気軽にモザイクを消せる時代が来るかもしれません。記事の中でご紹介したモザイク削除ツールをまずは試しにつかってみるのも良いのではないでしょうか。
個人で利用するためにモザイクを削除する処理をするのは合法ですが、当然悪用は厳禁です。常識の範囲内で自分が楽しむための参考にしてみてくださいね。