ホーム > How To> AI活用の写真加工が魅力的!
DVDFabオールインワン
DVDFabオールインワン
25-In-1 AI搭載のDVD / Blu-ray / 4K UHD / ビデオ編集・変換ソルーション
StreamFab オールインワン
StreamFab オールインワン
1000+のサイトから映画やアニメを無制限にダウンロードできます!
PlayerFab オールインワン
PlayerFab オールインワン
ローカルビデオ、DVD/Blu-ray/UHDディスク、ストリーミング動画を再生できる

AI活用の写真加工が魅力的!

2022-01-10 / 管理人Kokoro

PhotoshopやPaintshop Proなど、写真をグレードアップさせる加工ソフトは数多く出回っています。

どれも高機能で使いやすいと話題ではありますが、最近特に注目を集めているのは「DVDFab写真加工AI」です。

今回はAI活用の写真加工ソフトとしておすすめの「DVDFab写真加工AI」について特徴や機能性などを解説していきます。

AIを使った写真加工ソフトを使ってみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

DVDFab写真加工AIとは?

まずはDVDFab写真加工AIについてご紹介していきます。

DVDFab写真加工AIはDVDFabという会社が提供しているソフトです。

DVDFabはインテルソフトウェア·プレミアエリート·パートナーであり、16年以上もソフトウェアの開発を専門としてサービスを提供してきた会社です。

提供されているソリューションソフトはたくさんありますが、中でも今回ご紹介するDVDFab写真加工AIは、他のソフトから乗り換える方も多いです。

はたしてどのような特徴を持っているのでしょうか?

どんな加工ソフトなの?

DVDFab写真加工AIは名前からも予想できるようにAIを活用した加工ソフトです。

究極の写真高画質化ソフトと呼ばれており、その名に恥じない画期的なAI機能を駆使して非常に美しい画像を生み出せます。

高品質な画像はニューラルネットワークを利用し、数百万のサンプリングから最適解を導き出す形で画像を生成していきます。

これはAI機能を持ったDVDFab写真加工AIだからこそできるもので、どんなに画質が荒いデータでも見違えるような鮮明さになるのです。

特に2Dや3Dアニメ画像をアップスケールする「Waifu」という機能は人気が高く、画質を損なうことなく最大40倍までアップスケールしてくれます。

画像をアップしたとしてもノイズもなければブラーもなく、高画質のアニメ作品に仕上がるのです。

また、Waifuではノイズレベルや明るさの設定もできるようになっています。

さらにこれらのアップスケーリング機能をたった1つの手順でできるという点も大きな特徴です。

AIがもたらす革新的な写真加工に多くの方が使っていて満足できる仕様になっています。

そんなDVDFab写真加工AIが人気である理由には、価格の安さも挙げられます。

有名どころの加工ソフトであるPhotoshopやPaintshop Proなどは年間15,000円や20,000円を越える高いライセンスを購入しなければ使用できません。

しかし、DVDFab写真加工AIは無期限15,329円(※2021年12月時点の販売価格)で利用できるソフトです。

年単位ではなく無期限で使用できるところに注目で、かなりお得な価格でコスパも良いと話題を集めています。

1ヶ月版は5,899円、1年版は10,029円(※2021年12月時点の販売価格)で用意されていますし、無料体験版も備わっています。

また、30日間返金保証があり、48時間以内なら不具合を解消するサポートも付いているため、初めての方も安心して利用できるでしょう。

DVDFab写真加工AI の優れた機能

DVDFab写真加工AI が人気を集める理由はWaifuによる最大40倍の拡大アップスケーリングだけではありません。

他にも複数の機能が自分好みの写真・画像へと仕上げられることから、人気を集めているのです。

アメコミ風編集

DVDFab写真加工AIでは写真をアメコミ風に変換できる機能が用意されています。

カートゥーン化された写真はまるで漫画家やプロが作り上げたかのような仕上がりで、あらゆる画像もアメリカンコミックのようにポップでおしゃれな見た目になります。

通常写真をコミック風にしたい場合には写真を漫画化に郵送して、手作業でペイントを行ってもらう必要があります。

時間もお金もかかる大変な作業ではありましたが、DVDFab写真加工AIにお任せすれば一瞬でアメコミ風写真が手に入れられるのです。

ワンクリックでできる素晴らしいアメコミ風編集をぜひ体感してみてください。

モノクロ写真のカラー化

DVDFab写真加工AIではモノクロ写真に着色することもできます。

モノクロ画像は過去のイメージを思い出しながら着色していく必要があったため、カラー写真として仕上げるためには多くの時間をかけなければなりませんでした。

しかしこの機能を使えば面倒な作業は必要なく、AIディープラーニングによってオートで着色されていき、あっという間にカラー写真に進化させることができます。

作業は完全自動である魅力のほかに、出力結果もまるで最初からカラーで撮影してあるかのような仕上がりになります。

もちろんカラー写真からモノクロへと変換することも可能です。

ノイズ除去

DVDFab写真加工AIはノイズ除去にも優れたソフトです。

夜景を映した写真や、動きの多い物体を撮影した写真はどうしてもノイズが多くなってしまうものです。

被写体が問題あることから仕方なしに鮮明な画像を諦めてしまう人が多いですが、DVDFab写真加工AIがあれば、その心配もいりません。

100万以上のサンプルでトレーニングされたAI機能は写真背景ノイズ、クロマノイズ、ルミナンスノイズなど様々な種類のノイズを識別しながら除去をしていきます。

中でも暗い場所における高ISO感度で撮影された写真のノイズ除去仕上がりは驚きです。

滑らかな画質に変化しこれまで以上にリアリティが増します。

他のノイズ除去ツールというのは編集前の画像を歪めているピクセル値をいかに最適化することに重点が置かれています。

しかしDVDFab写真加工AIはそうではなく、ノイズを除去する際に画像の細かな部分も損なわれないようにしてくれるのです。

そのため、被写体の質感や詳細な部分も鮮明に残した画像へ進化させられるようになっています。

必要な動作環境について

DVDFab写真加工AIは現状Windows 10と8.1、8、7のみに対応しています。

MacやWindows7以前には対応していないので注意が必要ですが、AI機能を駆使した画期的な編集を行うためには進化した規格でなければ難しいのだと考えられます。

また、DVDFab写真加工AIは32GBのRAMが最適だと示しており、最小限の8GBでも編集は可能であるものの、基本的には16GB以上を推奨しています。

さらに、CPUモードで画像を処理するには、Intelであれば2015年以降の第4世代を最小限とし、できれば第7世代であるIntel i7が推奨されています。

AMDであれば2016年以降のAMD CPUが最小限で、Ryzen 7以上を推奨しています。

DVDFab写真加工AIのダウンロード方法・使い方をご紹介

続いてはDVDFab写真加工AIのダウンロード方法と一部の機能の使い方について触れていきましょう。

まずはダウンロード方法から説明していきます。

DVDFabからダウンロードしよう

DVDFab写真加工AIは提供元であるDVDFabのページからダウンロードが可能です。

上記URLにアクセスするとページのトップ部分に「無料ダウンロード」と「今すぐ購入」の2つが掲載されています。

いきなり購入するのは不安だという方は、「無料ダウンロード」と書かれた体験版からダウンロードしてみてください。

体験版では最大5枚の画像をグレードアップすることが可能です。

「無料ダウンロード」をクリックするとインストーラーがダウンロードされ、さらにインストーラーをクリックすることでファイルが起動し、インストールを自動で開始します。

あとはダウンロードが終わるのを待つだけで無料版が使えるようになります。

各機能の使い方

DVDFab写真加工AIをインストールして起動したら、まずは各機能を使用するための準備が必要です。

「ノイズ除去」や「鋭くする」など各機能はAIモデルのダウンロードが完了するまで待たなければ加工を始められません。

ダウンロードができたらソース画像を画面上にドロップ&ドラッグします。

そうすると画像が出力されるの、目的に応じて加工を行っていくだけです。

ノイズ除去や鋭くする場合には0~100まで用意されている数値を調整します。

拡大の場合にはスケールの項目から0.5~40倍までの希望の倍率を選択していきます。

また、画像をレビューする際は分割とサイドバイサイドの2つの表示モードがあるので、好きな方を選んでレビューを確かめながらじっくりと編集を行うことができます。

編集を終了させる際には必ず保存をクリックしてください。

保存時には出力フォーマットを選択することも可能です。

PNG、JPG、JPEG、TIF、TIFFの好きな中から選びましょう。

最後にOKボタンを押せば編集機能によって進化した写真をきちんと保存することができます。

今回はDVDFab写真加工AIの特徴や機能性についてご紹介してきました。

ご紹介してきたように、DVDFab写真加工AIは多くの画期的な機能を持ちながらも低価格で提供されているソフトです。

価格から想像つかないAIを駆使した編集・加工ができて大変魅力的です。

どんな写真や画像、イラストも高品質なものとなり、納得のできる仕上がりに加工できるでしょう。

また、DVDFab写真加工AIは初心者にも使いやすいシンプルなインターフェースも話題です。

編集機能に悩むことなく鮮明化・高画質化されるため、今後さらに注目度も高まっていくと考えられます。

DVDFab写真加工AIは無料の体験版が提供されているので、気になった方はぜひ体験版から始めてみましょう。